WiiU本体と周辺機器のレビュー!どうして失敗したのかを考察!

ゲーム

WiiUは、
Wiiの後継機として2012年に発売されたゲーム機です。
ゲームパッドと呼ばれる画面付きのコントローラーを操作して
遊ぶゲーム機で、テレビなしでも遊べる!というのも売りの
一つになっていました。

ただし、Wiiの勢いをそのまま引き継ぐようなことはできず、
大幅に失速、任天堂の据え置きゲーム機の中でも
最も短命かつ、苦しいハードに終わってしまいました。

そんなWiiUの個人的な感想や
失敗した理由、実用的な情報などをお話していきます。

スポンサーリンク

個人的な感想

中途半端
ゲームパッドは携帯ゲーム機として代用できるわけではなく
あくまでもWiiU本体の電源が入っていないと使えません。
そのため、中途半端感は否めませんでしたね。
最初からスイッチのような感じ(当時は無理だったのかもですが)
にしておけばよかったような気もします

2画面は面倒…
ゲームによってはテレビとゲームパッドを両方見ながら
プレイさせられたり(スターフォックスゼロなど)
せっかく据置ゲーム機なのに、テレビを見ずにプレイ
(タッチカービィなど)があり、逆に不便になっている印象でした。
ゲームパッドが足を引っ張る…

ソフトが少ない…
WiiUは壊滅的にソフトが少なかったですね。。
私は任天堂のゲーム機には任天堂ソフトさえ出ていれば…
ぐらいの考えなのですが、任天堂ソフトすらあまり出ませんでした。
特に発売直後は酷かったですね…

短命…
ゲーム機はいつかは寿命を終えるものですが、
流石にWiiUは短命すぎました…。
ゲーム機も安いモノじゃないので、もう少し大事にしてほしいなぁ、
と思ってしまいます(笑)

ただし…
数少ないソフトには名作もあると思います。
ゼノブレイドクロスやゼルダ無双、スマブラ、スーパーマリオ3Dワールド、
ドンキーコングトロピカルフリーズなどなど、
任天堂の良作は揃っているので、やはり任天堂ソフトを遊びたいのならば
買いではありますね。
WiiUソフトはスイッチでは遊べませんし…。

ソフトは好きなのですが、発売されたソフトの数や
ハードの短命っぷり、ゲームパッドなど色々と中途半端な感じが
あるのは否めないゲーム機だと私は思います。

WiiUゲームパッドのレビュー

WiiUのコントローラーです。液晶画面が
搭載されているのが特徴的ですね。
画面がタッチパネルになっているのでタッチして
操作することもできます

慣れるまでは・・・
コントローラーとしては重いですし、でかいです。
最初、慣れるまでは違和感がありましたね。
一度慣れてしまえばどうってことないのですが・・・

良い使い方、悪い使い方
このゲームパッド、ゲームによって便利だな~と
感じるときと、逆に邪魔だ~と感じることがあります(笑
メニューが手元に出るタイプのゲームだと、
いちいちポーズしなくて済むので個人的にはラクなのですが、
スターフォックスゼロなど、無理にゲーム内操作で
パッドを使わせるようなゲームだと2画面を同時に
チラチラ見なくてはいけないので、大変でしたし、
操作しにくい!と感じました・・・
あとはタッチカービィスーパーレインボーのように
主にゲームパッドを見ないといけないゲームは、
「何のために据置のゲーム買ってると思ってるんじゃ!怒」
って思ってました(笑

充電・・・
結構すぐに電池が切れます。3時間ぐらいですかね。
頻繁に充電することになるので面倒と言えば面倒です。
まぁ、コンセントにつないだまま使えば
大丈夫なのですが。。

壊れやすい?壊れにくい?
普通に使っている分には壊れにくいと思います。
4年使いましたが、ボタンも含め、特に問題ありません。
しかし落下や衝撃には弱いようですね。
旧勤務先(ゲーム屋)にもよく落として画面が割れたので
修理して欲しい、という依頼がよくありました。。
落下注意!ってことです

色々と・・・
将来的には2台繋げるようにする予定!と言いつつ、
何も無かったり、
単品発売予定!と言いつつ、結局ネットだけの
販売になっていたりと
色々と任天堂側も未完成のまま送り出した印象です。。

テレビを見ずにプレイ、など便利な部分もありますが、
やはりコントローラーとしては微妙ではないかな、、と
いう印象です。
個人的には据置でゲームするのに
画面は要らない!と思うのです。。

ゲームパッドが壊れたらどうすれば?

WiiUゲームパッドを壊してしまったとき、
どうすれば良いかを、ご案内します

○お店で…
お店で買えば良いじゃん!…そう思うかもしれません。
しかし、残念ながらそうも行かないのです。。
何故なら単品販売されていないから。。
中古がある可能性もありますが、基本的に本体とセットでしか
販売されていないので、中古もほとんどのお店で
在庫切れになっているはずです。
WiiU本体ごと買ってしまえば…と思うかもしれませんが、
お金に余裕がない限り、難しいでしょう。

○オンラインショップ
ネット環境があれば、オンラインショップでの購入が
最も早いですね。
任天堂のオンラインで販売されています
13824円税込、のようですね。
携帯ゲーム機レベルの値段します
ちょっと高いですが、アマゾンにもあるようです。

○修理
買い替えはちょっと…と言う場合は修理ですね。
任天堂サポートで修理を申し込めます。
料金は約5000円~8000円程度のようです。
後は、自分で修理する方法もありますね。
アマゾンでパーツが売られているようです
自分で修理すれば3000円程度で済むことも多いようですが、
失敗したり、メーカー純正でないので、
上手く動作しない可能性もあります
こちらは自己責任で。。。

と、いうことで壊さないのが一番ですが、
壊れてしまった場合はやはり5000~15000程度かかります。
画面付、ということでどうしても高額になってしまって
ますが、パッドがないとプレイできないので、
壊れてしまった場合は買い替えor修理、
どちらかを選択することになりそうです

ディスク読み取り不良が起きたら?

どのぐらい起きる?
お店に居ると、色々な修理受付や相談があるのですが、
「WiiUのディスクが読み込みできなくなった」という話は
1度もお店では聞きませんでした。
PS2やWiiのそういう相談は多いのですが、
WiiUはゲームパッドが割れてしまった!っていう相談が
一番多かったですね。
私もWiiUを発売日にGETして、去年まで使ってましたが、
ディスク読み取り不良は起きませんでした。
なので、ディスク読み込み不良は起こりにくいゲーム機
だと思いますよ。

ディスクが読み込めなくなったら・・・
それでもWiiUのディスクが読み込めなくなることも
あるとは思います。
そこで、お店で聞かれた場合、答えることと同じ内容を
ここに書いておきますね。

まず、ディスクが読み込めない場合、原因を突き止めましょう。

特定のゲームだけなのか、全部なのか・・・
まず、ソフトを複数持っている場合、
読み込み不良は「全部のゲームで起きるのか」「特定のゲームだけなのか」
確認しましょう。
読み込みできないのが1個だけなら、壊れているのは本体ではなく、
そのディスクである可能性が高いです。
全部なら、本体関係の故障ですね。

本体のどこが・・・?
続いて確認したいのが、本体のレンズが汚れているだけなのか、
それとも壊れているのか。
これは素人では確認しようがありません。
なので、方法は2つ
①諦めて修理に出す。
②一か八かWiiUレンズクリーナーを購入する。

このどちらかですね。
修理に出せば1万円近くかかりますが、
レンズクリーナーならだいたい1000円です。
ただし、汚れが原因では無かった場合、レンズクリーナー代の
1000円は無駄になりますし、
汚れがひどすぎる場合は、レンズクリーナーを使っても
回復しない可能性もあります

レンズクリーナーを使って、ディスクが読み込みできるようになれば、
汚れが原因だったのでしょうし、
治らなければ別の原因か汚れがひどすぎるかのどちらかです。

レンズクリーナー複数回使うと回復することもあるので
諦めずに2~3回試してみるのも良いですよ!

今からWiiUを買い換えするのも、なかなか大変ですし、
レンズクリーナーで治るのであればそれが一番です!
まぁ…ダメなら修理に出すしかないんですけどね!

WiiUレンズクリーナーのレビュー

任天堂のゲーム機、WiiU用のレンズクリーナーです。
レンズについた汚れを取り除いて、ディスクの読み取り不良を
改善したり、予防したりする効果のあるものですね。

今回は「ふつう」
Wiiのレンズクリーナーは手で持って使うタイプの
かなり特殊なヤツでしたが、WiiUのレンズクリーナーは
普通のタイプでした。
ディスクを入れて、自動でクリーニングするタイプです。

WiiUでクリーニングするならこれ
パーツメーカー製もいくつか見かけましたが、
WiiUのレンズクリーニングをするのなら、
これを買っておけば間違いないと思います。
湿式なので、レンズクリーニングのための
専用液も一緒に付属されています。

効果は…?
読み取り不良が出る前にこれを購入して、
数か月に一度かけていたので、効果は分かりませんが、
発売日に購入したWiiUが、それなりに使っていても
一度も読み取り不良を起こさなかったので、
それなりに効果はあったのではないでしょうか。

修理に出すか否か…
もしWiiUでディスクの読み取り不良が起きたら、
修理に出す前に、レンズクリーナーを試してみるのも
良いと思います。
治らなければ無駄金、治ればラッキー…という感じには
なってしまいますけれど。。

持っていると安心!という感じの商品ですね。
私の場合は予防に使っていたので、その効果のほどは
イマイチ分かりませんが、
買ったことを後悔はしていません。

個人的にWiiU本体と同時購入したもの

WiiU本体
WiiU本体はプレミアムセットとベーシックセットが
ありますが、私はパッケージソフト派なので、
迷わずベーシックセットにしました。
結果的に、それでも容量的には困りませんでした^^

NewスーパーマリオブラザーズU
本体と同時購入ソフトに選んだのが、王道の
NewスーパーマリオブラザーズUでした(笑)
ニンテンドーランドと迷ったのですが、
やはり一番の安定感があるマリオをとりあえず最初に
購入した感じですね!
だいぶマンネリ化していた気がしますが、
やはり安定感抜群の作品ではありました。

保護フィルム
WiiUのコントローラー、WiiUゲームパッドは
画面つきのコントローラーなので、液晶保護フィルムを
購入しました。
結構タッチ操作もあったので、結果的に購入して
良かったと思います。

予約しなくても買えたの?
WiiU本体…
予約しないで、発売日当日の夜にイトーヨーカドーで
購入することができました。
ただ、訪れた店舗ではベーシックセットしか
ありませんでしたけどね…^^

コントローラーは?
コントローラーは、WiiUゲームパッドに加えて、
Wiiリモコンを使うことができるので、特に買い足す必要は
ありませんでした。
Wiiを持ってれば、そのまま使えるのです。

その後は…?
その後は、2本目のソフトとしてニンテンドーランドを購入。
色々なソフトを遊んでいきました。
結構なプレイ時間ではありましたが、一度も壊れずに
最後まで使えたのは良いことでした。

消えたゲームパッド複数使用の構想

WiiUのコントローラー、WiiUゲームパッドですが、
当初は単品で発売されて、複数個接続して遊ぶゲームなども
登場する予定になっていたようです。

当初は?
WiiUのゲームパッド。
当初は複数台接続できるようにして、それを利用したゲームなども
発売される、というような話がありました。
実際にWiiUゲームパッド単品の発売も予定されており、
発売予定表にも名前が載っていたぐらいです。

しかし…
しかしながら、WiiUは発売当初から失速してしまい、
WiiUのゲームパッドの発売日についても、いつまでも決まらない
状態でした。
結局、WiiUゲームパッドの単品が市販されることはなく、
最終的にはそのままWiiU自体が市場から消滅してしまいました

複数台接続は?
WiiUゲームパッドの複数台接続。
これはお蔵入りになったようです。
結局、ゲームパッドを複数台接続するゲームは現れず、
単品の販売も行われることはありませんでした。

単品で手に入れるには?
WiiUのゲームパッドを手に入れるには
任天堂のオンライン販売(壊れたとき用にこっそり売られていた)か
中古で購入するか、しかありませんでした。。
一般の量販店などには最後まで出回りませんでしたね…。

結構壊れて…?
ゲーム屋に勤務していた時代、結構WiiUゲームパッドが
壊れて「どうすればいいか」相談に来るお客様も
結構いらっしゃいました。
子供たちは結構、ゲームパッドを落としたりして割って
しまうんですよね、、画面を。。

WiiUは、最初のつまずきが痛かったですね…
最初から最後まで失敗を引きずった感じです。
もしもWiiUが成功していれば、WiiUゲームパッドの
複数台接続なども実現していたのかもしれません。

WiiUの最後の1年

WiiUの現役世代は?
WiiUは2012年12月に発売されました。
その後、2017年3月にニンテンドースイッチが発売されるまでが現役世代ですね。
ただし、2016年の時点で、ほぼ捨てられていた感じなので、
記事中では2016年を最後の1年として考えます

最後の1年に発売されたソフトは?
最後の1年に発売されたソフトは下記の通りです

2016.1 マリオテニス ウルトラスマッシュ
2016.3 ゼルダの伝説トワイライトプリンセスHD、ポッ拳
2016.4 スターフォックスゼロ
2016.6 マリオ&ソニックATリオオリンピック
2016.10 ペーパーマリオカラースプラッシュ
2017.3 ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド

となっています

最後のソフトは?
最後に任天堂から発売されたのは
「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」ですね。
ただし、これはスイッチと同時発売なので、新作と言う意味では
ペーパーマリオカラースプラッシュが最後となっています

売れたの?
一応、マリオ&ソニックやゼルダ、ポッ拳あたりはある程度
売れています。しかしながら、スターフォックスやペーパーマリオなど
普段ならもっと売れるであろう作品の売上が悲惨な結果に
なっていたのもまた事実です

目立つところなし
WiiUは最初から最後までほとんど目立つことなく
消えてしまいました。
唯一、2015年にスプラトゥーンやマリオメーカーが出た時だけ
輝いていた感じでしょうか。

個人的には、WiiUも好きなゲーム機ではあるのですが
世間的には失敗だったと言えますね。
ただ、その教訓はニンテンドースイッチにしっかりと
生かされているようには思います。

ミリオンセラーを達成したソフト

ミリオンセラーを達成したソフトは下記の3本です。

・NewスーパーマリオブラザーズU
・マリオカート8
・スプラトゥーン

Wii時代に比べると大幅に減りました。
それでも、ミリオンだけを見ると、他機種よりは多いのですが。

マリオは強い!
やはりマリオ系は強いですね。
NewスーパーマリオブラザーズUとマリオカート8が
ミリオンを記録しました。
どちらもWii時代の売上よりは落ちてはいるものの、
今の時代にミリオンを記録するのは凄まじいことです。

まさかの…
そして、新規タイトルの「スプラトゥーン」が
発売されてこちらも大ヒットしました。
まさかここまで売れるとは、完全に想定外でした。
恐らくメーカー側もまさかミリオンを超えるとは思わなかったのでは
ないでしょうか。

しかし全体的には…
WiiUは全体的に不調だったのは否めません。
Wiiの時代にミリオンを記録したシリーズの続編も、
WiiUではミリオンになりませんでした。
スーパーマリオ3Dワールドもそうですし、
大乱闘スマッシュブラザーズfor WiiUもその一つですね。
Wiiスポーツリゾート、WiiFitU、WiiパーティUも
ことごとく売上が大幅下落しており、
苦戦していたことは間違えありません。

スイッチで復活?
しかし、スイッチでは、3Dマリオの最新作、マリオオデッセイが
早速ミリオンを達成しており、また流れが変わったように思います。
既にマリオカート8デラックスとスプラトゥーン2もミリオンに
到達しており、WiiUよりも、良いペースで売上を伸ばしているようです。

もちろん、ミリオンがこれだけでも凄まじいのですが、
やはり少し寂しい印象はありますね。
スイッチはどのようになるのでしょうか。

WiiUはなぜ失敗したのか?

WiiUは…
個人的にはWiiUも楽しめましたし、良いゲーム機だとは
思うのですが、客観的に見るとやはり失敗ですよね…
ソフトも全然出ませんでしたし、何より本体の寿命が
短い状態で終わってしまいました。
2012年12月発売で、2016年時点ではもう終わってしまった感が
出ており、他のゲーム機と比べても、かなり寿命の短いハードに
なってしまいました…。

ソフト不足が深刻!
WiiUが失敗した最大の理由はハードうんぬんではなく
ソフト不足だと思います。
サードパーティからのソフトが少なすぎ…。
そして、任天堂による失速が最大の原因ではないでしょうか。

任天堂による失速
これが最大の原因だと考えています。
任天堂のゲーム機はどうしてもプレステに比べて
他のメーカーのソフトが少ないので、それはもう
諦めるしかありません。
なので、任天堂が率先的にソフトを出していくしか
無いのですが
(実際に出せば売れると思います)
WiiUの発売直後、任天堂からすら、
全然ソフトが発売されませんでした。。

2012年12月
NewスーパーマリオブラザーズU、ニンテンドーランド

2013年3月
ゲーム&ワリオ

同7月
ピクミン3、NewスーパールイージU、レゴ

…以降は大体月1ずつ作品が出てました。

そうです、本体にとって大事な発売直後に
全然ソフトを用意できなかったのです!
これこそが最大の失敗ではないでしょうか。

ゲーム機の名前が失敗?
当時、ゲーム屋店長をやっていたのですが、
WiiUという名前がどうも失敗だったと思います。
任天堂はファミリー層がメインターゲットだと思うのですが、
そのファミリー層から、WiiUって、Wiiですか?
みたいな質問をされることが多かったのです。
つまり、WiiUは新しいゲーム機と認識されておらず、
Wiiのマイナーチェンジ版だと思ってる人が多かった、、
ということですね…
実際にWiiUソフトをWiiで遊べる!と思っている方も
結構いたぐらいですから…。

一時はヒットしたけれど…
スプラトゥーンとスーパーマリオメーカーで一時はヒットしたものの、
既にこの時、任天堂は諦めムードになっており、新作も早々に
出なくなってしまいました。。
ヒット作が出るのが遅すぎましたね…
やはり最初に飛ばしておくべきだったのでしょう…

WiiU失敗の原因は、発売直後の任天堂ソフト不足、
WiiUという名前…ではないでしょうか。
好きでしたが、短命に終わってしまい、ザンネンなハードでした。