PS4ダウンロード専売ソフトのレビュー!個性的なソフトを語る!

ゲーム

プレイステーション4にはパッケージで
発売されているソフトも多いですが、
中にはダウンロードのみで発売されている
ダウンロード専売のソフトも存在しています。

今回は、PS4のダウンロード専売ソフトの
感想をお話していきます。

個人的な思い出

個人的には基本的に
パッケージ版を遊ぶ派なので、
積極的にダウンロード版を購入するようなことは
ありませんが、パッケージでは発売されていない
ソフト(ダウンロード専売)は、
ダウンロードで購入します。

PS4にも結構ダウンロード専売の
ソフトはありますから、それらを
遊んでみた感想をお話していきます。

THUMPER リズム・バイオレンスゲーム レビュー

独特なグラフィックの中、迫りくる弾や仕掛けを
指定の操作方法で回避するリズムアクションゲームです。
プレイステーションVRにも対応しています

難しい…
このゲーム、結構難しいです。
9エリアあるのですが、3エリア目ぐらいで
心が折れそうになりました。
しかし、何度も挑戦していると、次第に覚えてきます。
一度悟り(?)の境地に達すると
エリア3,4,5,6と自然にスムーズに進めるように
なってきます。
まぁ、このゲームにはランクというものがあって、
Sランクをとるとトロフィーを獲得できるのですが、
これはかなりの超人でないとできないかと…
私には無理でした(チキン野郎?)

プレイステーションVRにも!
このゲームはプレイステーションVRに対応しています。
かなり独特な雰囲気のグラフィックとサウンドは
VRを使っていなくても、ある意味引き込まれる演出に
なっているので、VRを使っていれば、
より没入感が増すのではないでしょうか?
ちなみにVRを持っていない凡人なので
VRモード時の感触は分かりません。。
レビュー失格…!?

かなり人を選ぶ
私としては最初はう~ん、という感じでしたが、
慣れてきて進めるようになると
病みつきになりました!
と、いうことでかなり人を選ぶゲームだと
思います。雰囲気もどことなく重苦しい感じですし…
リズムアクションゲームとしてはかなり良い出来だと
思うので、リズム系好きにはおすすめできますね!

トランスクリプティッド レビュー

シューティングとパズルの要素が融合した作品で、
独特の世界観を楽しめる作品です。
プレイステーション4のほか、ニンテンドースイッチでも配信が
行われています。私はPS4版を買いました。

見た目はカラフル
見た目はカラフルな感じで、綺麗な感じです。
私はカラフルな無機質のものに弱いので、
ついついダウンロードしてしまいました。
華やかなのは見た目だけだったり…。

全体的には地味
カラフルな見た目とは裏腹に、全体的には、地味な感じの
作品になっています。
ゲームに華やかさがないというか、そんな感じですね。
とにかく、暗い、という印象を受けてしまいます。

どちらにしても中途半端
ゲーム自体はシューティングゲームとパズルゲームの融合を
ウリにしている作品ですが、プレイしてみると、
個人的にはどっちとしても中途半端な印象を受けました。
無理に組み合わせた結果、失敗しているような…。

地味に遊べますが地味
ステージ数はまあまああるので、地味にだらだらと
遊ぶことはできるのですが、本当にだらだらと、という感じです。
先のステージが見たい、わぁ!みたいな感じではなく、
まだあるのかな~みたいな、そんな感じです

個人的にはそれほど面白いゲームだとは感じませんでした。本文中にも
書いてたように、地味な印象がかなり強いゲームになっています。
価格はそれほどでもないので、遊んでみるのは良いと思いますが、
そこまでおすすめはできません。

ネオンドライブ レビュー

リズムに合わせて障害物を避けながらゴールを目指す
アクションゲームです。
基本的に車を操作して、障害物を避けていくだけのゲームなのですが
ステージによってはシューティングのようになったりと、
色々な要素が織り込まれているゲームです

単純ですが…
ルールは単純です。2つのボタンで、車を左右に
移動させて、ひたすら障害物を避けていく感じです。
ステージによってはしかけも色々と異なるシチュエーションを
楽しむことができます!

難易度は…
結構難しい感じですね。
何度もゲームオーバーになって、覚えていく感じでしょうか。
パターンは決まっているので覚えればだんだん上達していけます。
ちなみに、難易度は3段階ありますが、
「普通」(一番低い難易度)から結構難しいです!

グラフィック
グラフィックは…良い感じですね。ネオン・ドライブという
タイトルなだけあって、結構カラフルな演出です。
特別綺麗!というわけではないのですが
その珍しい世界観的に結構良い感じに見えますね。

サウンド
リズムゲーム的な側面も持つ作品です。
BGMは個人的になかなか良いBGMだと思いますよ。
繰り返しプレイしているうちに、覚えてしまうような
曲が多いですね^^

まとめ
結構中毒性の高いゲームですね。
個人的にはかなりはまりました。
当初8月9日配信予定で、何の発表もなく配信されない!
という混乱(?)もありましたが、こうして無事に発売されたのは
良かったと思います。

Redout: Lightspeed Edition レビュー

近未来を舞台としたSF系レースゲームで、
複雑なステージを、疾走していくレースゲームになっています。
シンプルな構成ながら普通のレースゲームでは味わうことのできない
戦いを楽しめます。

雰囲気は良い!
グラフィックはそこそこのレベルですが、
雰囲気は良く出ています!
ステージの感じもバリエーション豊かで、次のステージを
早く走ってみたい!と思わせてくれます。
ノーマルPS4ですが、フレームレートも特に
気になりませんでした。

レースも面白い!
雰囲気だけでなく、レースもなかなか面白いです。
F-ZEROやワイプアウト、FASTシリーズなどが
好きであればこれも楽しめると思います。
システムも、結構単純明快なので、すぐに慣れるかと。

少し暗い感じも
他のSF系レースゲームに比べると、全体的に
少し暗い印象は受けました。
最近のSF系レースだと、2017年に配信された
FAST RMXがありますが、アレに比べると
大分雰囲気は暗いです。

オンラインは…
過疎状態にあります(汗)
スイッチのFAST RMXもそうでしたが、この手のゲームでは
日本では売れない+海外は半年以上前に発売済み、なことも
多いので人口はどうしても少なくなっています。

難易度…!
走るだけなら簡単ですが、1位を目指すとなかなか難しいです。
コースを覚えて衝突しないようにしないといけませんし、
何度も繰り返しトライして、覚えていく必要はあるかと思います。
アシスト機能みたいのもほぼ無いので、実力派レースゲームです。

いつ日本語版出るのかな~なんて思っていて、
諦めかけていたところの配信だったので、早速購入しました。
日本語訳が少し怪しいところもありますが、まぁ、この辺は
意味は伝わるので問題ないかと思います

ローラーコースタードリームズ レビュー

基本はプレイステーション2時代と同じシステム
基本的にプレイステーション2でシンプル2000シリーズと
して発売された「THEジェットコースター」と同じ雰囲気です。
開発元が同じなだけにルールやシステムもあの時のまま
遊べる雰囲気です。
当時、THEジェットコースターを遊んでいる人なら
懐かしい感覚で遊べるハズです。
懐かしみながら楽しんでいます(笑)

BGM
新曲も収録されていますが、
前作、THEジェットコースターの曲も流用
されています。
「あの曲」も入ってましたね。。

設備は増えた
アトラクションなど、設備の種類は結構
増えている印象です。
ほぼ全ての施設・アトラクションに乗ったり利用したり
できるので、なかなか楽しいですね。
トイレの説明文は謎ですが・・・(汗

お客さん?
フリーウォーク中、お客さんがいるのですが、
話しかけると
「俺のこと好きなの?」「僕、ママが好きなんだ」←大人の男
などと言います。
なんか前より変な方向に行ってませんか…(汗

クイックライド・・・
前作ではクイックライドという気軽に
ジェットコースターを楽しめるモードがありましたが
今回はありません。

難しい…のか?
難易度「非常にやさしい」で始めました。
しかしながら、研究開発などにお金を使っていたら
既に開始時の3分の1ぐらいの費用に。。
しかも今現在日々マイナス・・・
どうやればプラスになるのでしょうね…。
これ、非常にやさしいのハズでは…(ブルブル…

クレームもシビア…
「緑が少ない」「案内板が少ない」
結構な量建ててもまだ少ない少ない…
植物園にしろってか(笑

I am Bread 考察

私は基本、ゲームにある程度のバグは仕方が無いと思いますし、
バグである程度、ゲームがパーになっても、やめることはせずに
最後までプレイすることが多いです。

しかし、あまりのバグっぷりにやめてしまったゲームも
あります。。

それがプレイステーション4のダウンロード専売ソフト、
I am Bread …。

このゲームのバグの体験談について書いていきますよ^^

どんなゲーム?
食パンになって、美味しく焼き上げられる為にゴールを目指す、
というなんとも狂気的なゲームです。
食パンのモードの他にも、ベーグルになってレースするモードや
バケットになってひたすら暴れるモードなどがあります。

1度目のバグ
遭遇した1度目のバグ。
それは「音楽・効果音が一切ならなくなってしまう」というもの。
後から知ったのですが、これになってしまうとセーブデータ初期化
しかないとのコト。
当時も色々試しましたがダメだったのでセーブデータを初期化して
やり直しました。

しかし…2度目のバグ
気を取り直して遊んでいると再び「音がならない」状態になって
しまいました。
「またか…」と思いながら色々試していましたが結局治らず
セーブデータを消す羽目に…。
この時点で「いつかアップデートがあるだろう」と
考えて一旦プレイするのをやめました。

アップデート!
そして半年以上経過したあるとき、ようやくアップデートされました。
音が鳴らないバグの発生条件が公表され、
一部修正と、回避方法がサイト上に載りました
「一部」か…と思いつつ回避方法が分かれば問題ない!
ということで久々にプレイ開始…しかし!

今度はデータが…
普通に遊び、ある程度ゲームを進めた時にそれは
起こりました。
「あれ?ステージ出ていない・・・」と。
よーく見てみると何故かセーブデータが初期化されてました。。
他のゲームは正常なので、決して店員KのPS4が
イカレテいるわけではありません(汗

そして…
この時私は思いました

「もう、やらない」と(笑)

遭遇しない人も居る…
ですが、普通にプラチナトロフィーを獲得している人も
居るみたいなのでバグに遭遇せずプレイできる人も
居るみたいですね。。
私からしてみれば羨ましい限りです。。