JDM Racingのレビュー!Switch版を徹底解説!

レースゲーム

「JDM Racing」は、
ニンテンドースイッチ向けのダウンロード専売レースゲームです。

元々はスマホなどに向けて配信された作品になっており、
家庭用ゲーム機向けに移植されるのは
ニンテンドースイッチが初めてとなります。

こちらでは、そんなニンテンドースイッチ版の
「JDM Racing」を実際に遊んだ感想から、
クリアまでの時間、クリア後の要素など、
詳しくお話していきます。

スポンサーリンク

パッケージ版は出ないの?

こちらのソフトは、ダウンロード専売のソフトに
なっています。
ダウンロード版が先に発売されてから、
しばらくして、パッケージ版の発売が決定するような
ソフトもあるにはありますが、
JDM Racingの場合は厳しいと思います。

と、いうのも、ダウンロード版が先に発売されて
後からパッケージ版が出るソフトは、
元々、ある程度の定価(最低1000円以上なイメージ)の
ソフトに限られます。

そのため、こちらのソフトは定価530円ですから、
なかなかパッケージ版を発売するのは難しいでしょう。

あるとすれば、他のダウンロードソフトとまとめてセットで、
パッケージ版、という選択肢になると思いますが
JDM Racingの発売元は、現在、スイッチにこの作品を合わせて
2タイトル(もう一つはドリフトレジェンドというレースゲーム)しか
配信されていないので、
それも厳しいと思います。

パッケージ版を遊びたい!という人もこのゲームに限って言えば
諦めてダウンロード版を購入するのが現実的です。

個人的な感想

JDM Racingを実際に遊んだ感想をお話していきます。
私が遊んだのはニンテンドースイッチ版になりますので、
スマホ版などとは、若干異なる部分があるかもしれません。

・PS1かPS2レベルのレースゲーム
グラフィック自体はPS1・PS2ぐらいの雰囲気に感じます。
フレームレートもかなり低いので、見た目のクオリティとしては
正直なところ、かなり残念な印象を受けてしまいます。
クオリティ重視の人は避けた方が良いです。

・レース自体は普通な感じで、ステージは豊富
レース自体はごく普通のレースゲーム、と言う感じで
これと言って目新しい部分はない、無難な感じです
ステージ(コースではなく、ミッションの種類)はそこそこあるので
値段相応には楽しめると思います

・操作方法
操作が、最近のレースゲームに多いRボタン、Lボタンではなく
普通のボタンで操作します(PROコントローラー使用時)
この点は、最近のレースゲームに慣れていると少し違和感でした。

・日本車…?
日本車が登場!と書かれていますが見た感じ、
実在の車ではない印象です。
ゲーム内でもメーカー表記とかは特に出てきていないので
「日本車もどき」って感じですね。

スポンサーリンク

購入した理由は?

私が「JDM Racing」を購入した理由は
「レースゲームだから」という点ですね。

レースゲーム自体、好きなジャンルの一つなので、
機種を問わずよく購入していて
ダウンロード専売のレースゲームもよく購入しています。

定価が1000円以上のソフトだと、
「ハズレ」を引いてしまった時が怖いので
なかなか発売日には購入しないのですが
こちらのソフトは530円というかなり
買いやすい金額だったので、購入を決断しました。
(メーカーとかで選んでいるわけではありません)

このぐらいの価格であれば、
万が一あまり楽しめなくてもいいかな?という感じで
軽い気持ちで購入している感じです!
(そう考えると、ダウンロードソフトの場合は
価格設定って結構大事なのかもしれないですね)

クリアまでの時間はどのぐらい?

ゲームクリアまでの時間は
どのぐらいなのかどうかをお話していきます。

こちらは、実際にゲーム配信後、
プレイしてから追記していきますので
もうしばらくお待ちください

※ゲームクリアまでの時間の目安は
あくまでも私個人の感想です。
プレイする人によって大幅に変わる可能性が
ありますので、その点はご了承下さい。

オンラインには対応しているの?

こちらの作品は、オンライン対戦には
対応していません。
ダウンロード専売で、安価のレースゲームは
大抵オンライン対戦は収録されていないので、
一人で遊ぶ用になります。
オンライン目的の場合は、別のゲームを選びましょう!

ちなみに、オフラインの対戦も収録されていないので
対戦目的でレースゲームを探している場合は、
注意してください。

隠し要素や裏技は?

「JDM Racing」の隠し要素・裏技を
ご紹介していきます。

こちらも、実際にプレイして
確認後に追記していきますので
もうしばらくお待ちください。

※ニンテンドースイッチ版の隠し要素・裏技になります。
スマホ版などでは、異なる可能性がありますので、
ご注意ください。

スポンサーリンク

攻略本やサントラは発売されているの?

「JDM Racing」の攻略本やサウンドトラックCDは
発売されているのかどうかをご紹介します。

・攻略本は?
攻略本は発売されていません。
レースゲーム+ダウンロード専売+時代背景、と
発売されない要素が揃いに揃っているので
今後も、このゲームの攻略本が発売される可能性は
ほぼ0であると思います。

・サウンドトラックCDは?
こちらも、現時点では発売されていません。
ただ、これの方が攻略本よりは
発売される可能性はあります。
ダウンロード専売の小規模なソフトでも、
ダウンロード専売でサントラ(まぁ…CDとは言わなくなっちゃいますが)が
出ることはあるので、
その希望は0パーセントとは言えません。

続編が出る可能性はあるの?

ダウンロード専売ソフトは
他のゲームのところでも良く書くのですが、
「急に続編が出ることもある」ので
絶対に出ないとは断言できません。

ただ、わざわざこのゲームの「2」を出すより
また別のレースゲームを出した方が
売れる可能性としては高くなるような気がしますし、
実際、同じ配信元が、以前
「ドリフトレジェンド」というレースゲームを配信していますが、
今回は実際に「ドリフトレジェンド2」ではなく
「違うレースゲーム」を発売してきたわけです。

そのため、同じメーカーが再びレースゲームを
スイッチ向けに出すとしても、
この作品の「2」ではなく、新規タイトルに
なるのではないかと、思われます。

タイトルとURLをコピーしました