Xenon Racer(キセノンレーサー)のレビュー!

レースゲーム

近未来を舞台としたレースゲーム
「Xenon Racer(キセノンレーサー)」

あまり有名なタイトルではありませんが、
SF系レースゲームが好きな人には
注目のソフトであるかと思います。

任天堂のF-ZEROがここ10年以上
新作が出ていないなか、
最近ではこういった海外発の
SF系レースゲームが多く発売
されるようになりました。

今年に入ってからも「GRIP」や
「マーキュリーレース」などの作品が
家庭用向けに配信されています。

こちらでは、Xenon Racerの感想や
パッケージ版・ローカライズについて
語っていきます。

スポンサーリンク

どのようなゲームなの?

2030年の未来を舞台とした
レースゲームで、
電気とキセノンガスを利用し、
驚異的なスピードが実現されたレースを舞台に、
戦っていく、という内容になっています。

SFの世界観が特徴的な作品で、
マシンは車ですが、エフゼロやワイプアウトだとか
そういった作品が好きな人にはピンと来る
タイプのレースゲームになっています。

以下に、感想やパッケージ版などについて
順番に解説していこうと思います。

発売機種(国内)

国内向けの発売機種は下記の通りです。

・Steam(配信済み ダウンロード専売)
・XBOXONE(7月4日配信 ダウンロード専売)
・ニンテンドースイッチ (7月11日配信 ダウンロード専売)
・プレイステーション4版(7月26日配信 ダウンロード専売)

それぞれの機種の日本版がようやく出そろいました。
今後も移植などがあれば追記します

個人的な感想

Xenon Racer(キセノンレーサー)を実際に
プレイした感想を書いていきたいと思います。

(スイッチ版の感想です)

・グラフィックは微妙
グラフィックはかなり微妙な感じですね。
PS4版はどうなのか分かりませんが、
同じスイッチで発売されたSF系レースゲームの
「FAST RMX」には遠く及びません

・ロードが長い
ロードがかなり長いのも気になります
全体的にもっさりとした動作である印象を受けますね。
気になる人は気になると思います

・レース自体は
近未来を舞台としていますがシンプルな感じで
リッジレーサーみたいなスタイルの印象を受けました。
ドリフト要素もありましたね。

・チュートリアルが…
チュートリアルが不完全で「 を押してブレーキ」みたいな
感じになっており、どのボタンを押せば良いのか
表記されていなかったりとかなり怪しい感じです。

総評すると、
他のSF系レースを買った方がいいかな、
という感じですね。

パッケージ版はないの?

海外ではパッケージ版も発売されていますが
日本国内では残念ながらパッケージ版の
発売予定はないようです。
ダウンロード専売での販売になるかたちですね。

ただし、プレイステーション4でもニンテンドースイッチでも
海外版のソフトを読み込ませて遊ぶことは可能なので、
海外版のキセノンレーサーを購入すれば
パッケージ版で遊ぶことも可能です。

なお、海外版でも、
日本語に対応しているとのことなので、
オプション等で設定を変更し、日本語で
ゲームを遊ぶことも可能です。
英語なのはパッケージと音声になりますね。

そのため、パッケージ版で遊びたい場合は
海外版のパッケージ版を購入することをおすすめします。
日本語テキストにも対応しているので
遊ぶ際に不便に感じることも、特にはないでしょう。


Xenon Racer(輸入版:北米)- PS4

海外パッケージ版は
ゲーム量販店などで見つけるのは難しいですが
アマゾンなどのネットショップであれば
簡単に入手できるかと思います
(ただし、現時点では国内ダウンロード版のほうが
価格が安いので、その点は注意しましょう)

日本版を買うのであれば
ダウンロード版を購入するしか、現状では
方法はありません

ローカライズ状況は?

ローカライズは、日本語に対応しており、
日本語以外に読めなくてもプレイすることができます。
海外版の時点で、すでに日本語に対応しているため
上でご紹介した海外版の時点から
ローカライズはされているようです。

なお、ローカライズの文章については
若干怪しいとのことですが、
意味に関してはちゃんと通じるようです。

(日本語版)
チュートリアルにおいて
「 を押してアクセル」と言った感じに
何故かボタン表記がなく、操作が全く分かりません
他の部分の日本語も怪しいですが
一応意味は通じます。
ただ、チュートリアルはきついですね

関連商品は?攻略本などは出ている?

関連商品が発売されているのかどうかについて
ご案内をしていきます

・攻略本は?
攻略本は発売されていません。
今後も発売されることはないでしょう。
レースゲームがそもそも攻略本が少ないジャンルですし
今では攻略本自体も衰退していますから
なかなか難しいところでしょう。

・サウンドトラックCDは?
これも発売されていません。
かなりマイナーな存在ですから、なかなか
サントラCDの発売、ということは
難しいように思いますが、
可能性があるとすればデジタル配信でしょうか。
(同じSFレースゲームのRedoutは
デジタルで配信されていますから
可能性は0ではないでしょう)

・その他
その他の関連商品も特に発売はされていません
今後も、関連商品が発売される可能性は
非常に低いのではないかと思います。

スイッチ版対応情報

ニンテンドースイッチ版の周辺機器対応情報などは
下記の通りになっています

対応モード
TVモード、携帯モード、テーブルモード
3つのモードいずれでも遊べます。

対応コントローラー
・ニンテンドースイッチPROコントローラー
・Joy-con

対応言語
日本語, ポルトガル語, 英語, スペイン語,
フランス語, ドイツ語, イタリア語, オランダ語,
ロシア語, 韓国語, 中国語

続編が発売される可能性は?

キセノンレーサーの続編が発売される可能性…
これも0ではありませんが
海外ユーザーの評価は賛否両論のようです。
売上的にもそれほどではないようで
日本国内での売り上げは言うまでもない、というような
状態ですから、
なかなか厳しいものがあるのではないでしょうか。

こういったジャンルのゲームは
開発側も好きで開発しているものも多いですから
開発者の熱意と予算があれば
発売される可能性はありますが、
現状では厳しいのではないかと思います。