THEスナイパーシリーズのレビューとネタバレ!シリーズまとめ!

アクション

THEスナイパーシリーズは、
狙撃の緊張感をテーマにした作品ですね。
1と2が発売されています。フルボイスで展開されるドラマにも
注目の作品となっています。
全体的にB級?な雰囲気ですが、好きな人は好きかと。

シンプル1500シリーズの作品として発売され、
その後、続編がシンプル2000シリーズの作品として発売されました。

こちらのシリーズについて語って行きます。

スポンサーリンク

シリーズ声優一覧

THEスナイパーシリーズの担当声優は下記の通りです。

<共通>
ハリー・C・スペンサー …池田秀一
C・A …千葉道子

<1にのみ登場>
グロリア・シルバーバーク …池田雪乃

<2にのみ登場>
スタンリー・ジョーンズ …大原崇
ガブリエル・アミテージ …菊池銀次郎
アビー …堤悠紀子
マフィア …田中天

フルボイス
シンプル1500シリーズ、2000シリーズの作品ながら、
フルボイスで物語は展開されていきます。
キャスティングのところに、ゲームの予算を多く使った
作品なのかもしれないですね。

メインは…
主人公のハリー・C・スペンサーを演じるのは
人気声優の池田秀一さんです。
彼の声がたっぷりと聴けるので、ファンの方はそれだけでも
価値があるのではないでしょうか。

メイン以外は?
ハリー以外のキャスティングに関しては、情報が
ほとんどない方も多く、あまり有名な方は起用
されていないように思います。主演の部分にこだわった、ということに
なるのでしょうか。

独特な雰囲気を持つ作品なので、人を選ぶかとは思いますが、
はまる人ははまると思います。
今であれば、かなり安く手に入れることも可能だと思いますから、
試してみるのも良いのではないでしょうか。

THEスナイパーのレビュー

恋人をマフィアに奪われた主人公が、復讐のため
狙撃術を身につけ、マフィアのメンバーたちを次々狙撃していくという
復讐劇が描かれるゲームです。
ドラマ仕立ての展開なども注目です。

ドラマ仕立てが笑える
シンプルシリーズだけあって、かなり安っぽいのですが、
各ステージごとにオープニングやエンディングなどもあり、
なかなか笑わせてくれます。
と、、いうよりこのゲーム、ゲーム部分よりストーリーの
方が長いです(笑)

主人公のボイスが・・・?
主人公のハリー・C・スペンサーの声優は
池田秀一さんが担当しています。
彼のファンであれば、うれしい作品なのではないでしょうか?

狙撃の緊張感
基本的にこのゲームはストーリー→狙撃という
展開なのですが、これがなかなか難しいです。
まず、ターゲットがどれなのか分からない(笑)
見つけてもジョギングしてたり、車で走ってたりするので
タイミングはかなりシビアです。
まぁ、ステージが8ステージしかないので、
カンタンだとすぐに終わってしまいますからね(汗

BGM
なんか大人の雰囲気が漂うスパイ系のBGM,
カッコいいです。
上にも書きましたがオープニングとエンディングも
なかなか。

宇宙人モード
条件を満たすと宇宙人モードなどという
カオスなモードも楽しめます。
続編買うまで存在に気付けませんでしたが(笑)

ネタとして楽しむゲームですね。
ゲーム自体の内容はスッカスカですし、
ストーリーもC級以下です(笑)
けれどもこのTHEスナイパーシリーズ
好きですよ。。
なんか笑えるので。。
(バカにしてるわけではなく、本当に・・・)

スポンサーリンク

1の関連商品まとめ

THEスナイパーはプレイステーション1で発売されました。
その後、ゲームアーカイブスでも配信されたため、PS3などでも
ダウンロード販売されています。
パッケージ版が存在するのは、PS1版のみですね

攻略本は?
THEスナイパーの攻略本は発売されていません。
シンプル1500シリーズ何作品かをまとめて攻略する
攻略本の類も発売されてはいるのですが、それにも
THEスナイパーの攻略は掲載されていません

サウンドトラックCDは?
THEスナイパーのサントラCDは発売されていません。
基本的に、シンプル1500シリーズのサントラCDが
発売されることはまずないので、THEスナイパーも
その通りで、CDは発売されていません。

続編は?
プレイステーション2で続編となるソフト
「THEスナイパー2 悪夢の銃弾」が発売されています
ゲームシステムはストーリーを継承した直系の続編と
なっており、1に絡むおまけも存在しています

今後は?
THEスナイパーの新作が出る可能性・・・
これは、ほぼ0に近いでしょう。このシリーズとは
関係ありませんが、狙撃系ゲームとして、スナイパーゴーストウォリアー
シリーズなどがあるので、それらを見てみるのも良いかもしれません

個人的には謎の臭さがあって、面白いゲームだと
思いました。売上も10万本以上を記録しているみたいですね。
ただ、世間的な評価はあまり良くないので、人をかなり選ぶ
ゲームであることは確かだと思います

THEスナイパー2 悪夢の銃弾のレビュー

プレイステーション1で発売された「THEスナイパー」の続編です。
前作の主人公、ハリー・C・スペンサーが今回も主役を務め、
その後のストーリーが展開されます。

前作よりも・・・
基本的には前作と同じルールなのですが、前作よりも狙撃の
バリエーションが増えた印象です。
取引現場の狙撃やスナイパーとの戦い(こちらは撃たれることはないですがw)
おなじみの車など・・・色々あります。
結構難しいのもいましたね・・・

おまけが相変わらず豊富・・・
もともとストーリーモードが結構すぐにクリアできてしまうので、
今回もおまけが豊富でした。
ストーリー分岐もありますし、
宇宙人モードなどというばかげたモードも用意されているので、
案外長く楽しめます。

池田秀一さん・・・
主人公のハリー・C・スペンサーの声優は池田秀一さん。
良いボイスです(笑)
ここにお金を賭けすぎてゲーム本編に予算が・・・という説もw

ストーリーはめちゃくちゃ
ストーリーは一応あるのですが、何か色々と滅茶苦茶です。
大筋は理解できますけれども、ところどころが雑・・・
B級映画 いや、C級映画ぐらいのレベルです(笑)
真の黒幕なるベリーニ上院議員の展開が一番びっくりでしたね。

主人公「やっと終わったか」
仲間「いや・・・まだだ 真の黒幕がいる」
主人公「!?」
仲間「ベリーニだ」 ←誰?? ここまでベリーニなる人いなかったようなw

そして突然飛んでくるヘリ

ベリーニ「タヒねー!」

みたいな感じですw
展開についていけない!

BGM
BGMは前作同様なかなか良い感じです。
スパイもの・・・というかそんな感じのテイストの
味があるBGMです。
シンプルシリーズの中では良い感じだと思いますよ!

こんな風に書くとつまらないんだろ?と思われそうですが
シンプル2000シリーズの中では面白いのです!
嘘ではありません。
色々な雑な部分をネタとして楽しむゲームです(笑)
3が出たら?勿論買いますとも!

2のストーリーネタバレ!犠牲者一覧

犠牲者1 スタンリー・ジョーンズ
ハリーと出会ったお調子者のエンジニア。
しかし実際には、とある組織からハリーと接触するように
指示された人物でした。
最後はハリーとの会話中にマフィアの雇ったスナイパーに狙撃され、
真実をハリーに告げたあとに息絶えます。

犠牲者2 アビー
ハリーたちの前に姿を現した女性捜査官。
一時、ハリーらと共闘しますが、その正体は敵一派を利用して、
陰謀を目論む人物でした。
ベリーニが倒された後、ガブリエルと撃ち合いになり、共に命を落とします。

犠牲者3 ガブリエル・アミテージ
いかにも怪しい雰囲気の人物。
しかし終盤ではその正体が明らかとなり、共にマフィアと
戦っていくことに。
最後はアビーの前に姿を現し、撃ち合いになり犠牲になります

犠牲者4 マフィアたち
ハリーに狙撃されるマフィアたち。
大半の人物は狙撃によってそのまま命を落としています。

なんか、、適当に作られた感じのストーリーですが、
そこそこ楽しめました(笑)
声優は、地味に豪華だったりします(主人公役は池田さん)

タイトルとURLをコピーしました