ナンプレ・数独のゲームレビュー!色々なナンプレを遊んでみた!

パズルゲーム

ナンプレ…
定番のパズルですね。

1から9までの数字を正しくマスに
入れていくパズルゲームです。

一度ぐらいは見たことのある人も多いのではないでしょうか。

今回は、そんなナンプレのゲームの
レビューをしていきたいと思います。

スポンサーリンク

個人的な思い出

私はナンプレを実際に遊んだことは
ゲームで遊ぶまでなかったのですが、
Wiiで発売された「数独」というゲームで
はじめてナンプレをプレイしました。

意外と癖になる感じですね。

その後、ニンテンドースイッチで
「THE数字パズル」や「ナンプレRELAX」なども
プレイしました。
ナンプレ Relax 2 Summer Wavesは別記事にまとめました。
ナンプレ Relax 3 Autumn Leavesは別記事にまとめました。
ナンプレ Relax 4 Winter Snowは別記事にまとめました。
ナンプレ Relax5 Full Bloomは別記事にまとめました。

ナンプレRELAXのレビュー

(ニンテンドースイッチソフト)

ナンプレのゲームの一つです。
ルール自体は同じですが、こちらは癒しの演出を
取り入れた作品になっていますね。
ダウンロード専売での配信となりました

・演出が良い
リラックス効果のありそうな演出がなかなか良いですね。
派手すぎず、それでいて賑やかに…
結構、地味な感じのナンプレが多いので
これは良いかと思います

・解きやすい
後述の他のナンプレゲームに比べると
ヒントなども充実しており、また、数字がどこにあるのかも
確認しやすいため、解きやすいゲームになっていると思います。
この点は純粋に良い点だと思います。

・あくまでもナンプレ
癒しの演出などはありますが、ゲームとしては
あくまでもナンプレです。そのため、あまり新鮮味などは
ありません。ただ、ナンプレが好きであれば
安定して楽しめるのも事実だとは思います。

・安い!
価格は500円です。私はセール中に買ったので
さらに安く購入できました。
同じ500円で「THE数字パズル」というナンプレ(後述)も出てますが
個人的には迷ったらこちらをおすすめします。

スポンサーリンク

THE数字パズルのレビュー

(ニンテンドースイッチソフト)

マス目に正しい数字を入れて、マス目を埋めていく
数字のパズルゲームです。数独とも呼ばれているパズルゲームですね。
色々な問題が収録されています。
ダウンロード専売なので、パッケージ版の発売はありません。

ひたすらシンプル!
何の飾り気もない、シンプルなパズルゲームです。
本当にじっくりと問題を解いていくだけ!な作品ですね。
このパズルゲームが好きか嫌いかで、ゲームの評価としては
大きく分かれていくかと思います

実績!
実績システムというものがあり、達成した項目に応じて
背景画像などがアンロックされていくシステムになっています!
これは良い感じですね。問題を解いていく意欲にも繋がりますし
悪くないシステムであると思います

ルールもいくつか!
ルールもいくつか用意されており、ミニサイズのパズルなども
収録されていました。
以前遊んだ数独のゲームは、本当にシンプルなルールだけだったので
それに比べると息抜きになって良いかな~と思いました。

味気は無い
よく言えばシンプルですが、悪く言えば、味気はまったくありません。
ひたすらパズルを解いていくだけのゲームです。
ただ、価格も500円と、かなりお買い得なゲームになっているので
個人的には十分であると思いましたね。

じっくりパズルを遊びたい場合は良いゲームだと思います。
私も1日数問ずつ、じっくりとクリアを目指していきたいと思います。
「うわぁ~面白い!」って感じではないですけれど、息抜きには
ちょうど良い感じに感じました!

THE数字パズルの難易度について

THE数字パズルのルール自体は、とてもシンプルです。
ルール説明もあるので、とても簡単でしょう。
ルール自体は、すぐに理解できると思いますし、
難しいことはないかと思います

その難易度は?
THE数字パズル自体の難易度は変幻自在です。
最初の方の問題は、とても簡単ですが、
上級レベルのほうに進めれば、かなり難しく
なるので、自分に合わせて楽しむことができます。

ヒントも
もしも、THE数字パズルの難易度が難しいと
感じても、ヒント機能も存在するので、
ヒントを使うことで、クリアできない問題も、
クリアを目指すことが可能になっています。

個人的に…
パズルゲームが、それほど得意なほうでは
ありませんが、難易度的にはちょうど良いかと思います!
「解けない!」と思うぐらいの問題がないと、
すぐにクリアできてしまうので・・・。

THE数字パズルの関連商品

THE数字パズルはニンテンドースイッチソフトとして
発売されました。ダウンロード専売ソフトなので、パッケージ版の
発売はありませんでした。似たようなゲームであれば、他の機種でも
色々と発売されていますね。

攻略本は?
THE数字パズルの攻略本は発売されていません。
そもそも、この手のパズルゲームの攻略本はほとんど発売
されていませんし、攻略本みたら、答えを見ているようなものなので
プレイする意味もなくなってしまいますからね…笑

サウンドトラックCDは?
THE数字パズルのサウンドトラックCDは、当然のことながら
発売されていません。シンプルシリーズ系統のCDはほとんどの
作品で発売されていないので、これは仕方のないことでは
ないでしょうか。

サウンドテストは?
THE数字パズルのゲーム内にサウンドテストモードは
存在しません。が、自由にBGMを設定できるので、この辺りは
特に気にしなくても、聴きたいBGMがあれば、すぐに聞くことは
できるかと思います。

移植や続編の可能性は?
これそのものが移植される可能性はかなり低いかと思いますが、
続編や類似するゲームが、再びディースリー・パブリッシャーから
発売される可能性は十分にあるかと思います。
パズル好きなら、今後の展開にも注目ですね

数独のレビュー

(Wiiソフト)

あの定番パズル、マス目に数字を埋めていくパズルゲーム、数独の
Wii版です。Wiiで数独の問題をたっぷり楽しめるほか、
チュートリアルやオリジナル問題作成機能もついています

数独は地味にはまる
数独は地味にはまりますね。本当に地味ではあるのですが、
なんとなく地道に遊んでしまいます。
サクサク問題が解けると気持ちよいですね!
逆に…問題が解けないと、モヤモヤしますが(笑)

でもわざわざ…
数独は楽しいのですが、よくよく考えたら、わざわざWiiの
電源をつけて、テレビの前でWiiリモコンを使って
プレイする必要はないような・・・(汗
いくらでもフリーソフトや安い本で数独の問題など
遊べますからね。。。

手軽さが無い!
Wii、据置機のゲームなので、外で遊ぶことはできませんし、
ちょっとした時間に数分だけやるか!ってときも
少し面倒だったりします(笑)
手軽さ、という面では、イマイチですね。

そのほかの機能
チュートリアルは、ルールが分からない方には良いと思います。
問題作成機能は、作りたい人には楽しいでしょう。
しかしながら、私はどちらも使いませんでした・・・
問題作るほど、数独にのめりこんでいないので・・・

BGM
問題を解くときに流れているBGM。
BGMはいくつか種類がありますが、店員Kは初期のテーマを
使っています。
なんか…なんとも言えない…問題が解けないときにあの曲が
流れていると一層モヤモヤ感の増す。不思議な音楽です(笑)

Wiiであそぶのは結構無理があるような気はしますが、
数独自体は面白いです。
問題を地道に解いていけば…頭の回転が良くなったり・・・
・・・はしないか…。。

タイトルとURLをコピーしました