Sudoky 数独のレビュー!かなりシンプルな数独!内容を詳しく解説!

パズルゲーム

「Sudoky 数独」は
ニンテンドースイッチ向けに2021年4月に配信された
パズルゲームです。

シンプルな数独(ナンプレ)を遊ぶことのできる
作品になっていますね。

こちらの「Sudoky 数独」を実際に遊んだ感想や
ゲーム内の詳しい内容について、
お話していきたいと思います!

スポンサーリンク

シンプルな数独ゲーム

ひたすらにシンプルな「数独」ゲームです。

特殊な派手な演出もなければ
特別ルールのようなものもありません。
当然、何かのキャラクターが出て来たりすることもなければ、
本当に何もありません。

純粋に「数独」を遊ぶだけのソフトです。

私も、スイッチで
数独のソフトを現時点で他に2種類
(THE数字パズルとナンプレリラックスシリーズ)を
遊んでいますが、
その中でも特にシンプルなつくりになっています。

純粋に「数独だけやりたい 他は何もいらない」
みたいな人には良いのかもしれません。

良く言えばシンプル、悪く言えば地味

良く言えば「非常にシンプル」です。
画面に派手なエフェクトがあったりもなく(ナンプレリラックスにはある)、
BGMも静かな環境音的なやつです。

当然、特別ルールも何もなく、
ひたすら問題を解いていくだけなので
非常にシンプルです。

画面構成も、ものすごくシンプルで、
問題選択は数字が羅列されているだけ、という
徹底ぶりです。

ただ、逆に言えば
「非常に地味」でもあるので、
演出や、ある程度の見栄えなどを気にするのであれば
別の数独(ナンプレ)の方が良いかもしれません。

本当に、全てにおいてシンプル・地味な
作品になっています。

それを良いと取るか、悪いと取るかは個人個人の
考え方次第ですね。

スポンサーリンク

操作はどんな感じ?快適に遊べる?

操作自体は特に問題なく、
特別やりにくいと感じるようなことは
あまりありませんでした。

ただ、数字を選ぶときに、たまに
滑ってしまって(スティックで選ぶ感じ)
思った数字と違う数字を入れることに
なってしまうような場面があり、
そこは少し気になりましたが
このあたりはプレイしている間に
だんだんと慣れて来たので、
それほど私は大きな問題には感じませんでした。

画面自体はシンプルなので見やすく、
特に問題はなかったように思います。

非常にシンプルなので
ロード時間も皆無なのは(これで長かったら逆に困りますが…)
良かったですね。

問題数はどのぐらい?

問題数は全部で300問です。
イージー、ノーマル、ハードにそれぞれ難易度が
分けられていて、各100問ずつ、
収録されている感じですね。

他の数独系ゲームの中には
もっと問題数の多いものもありますが、
この価格帯であれば、これで十分なのでは
ないかと思います。

一応、どの問題をクリアしたかどうかは
一目でわかるようになっているので、
全問クリアを目指したやり込み自体は
することができます。

日本語非対応。ただし、そこまで影響なし

このゲームは「日本語非対応」に
なっているので、日本語は表示されません。
(一応、「数独」とはタイトル画面か何かに
書かれていた気はしますが、ゲーム内は全部英語です)

ただし、ゲーム自体はほとんど文章を
読む必要がない感じの内容なので、
日本語表記が無くても、個人的には
特に問題は感じませんでした。
英語などが読めなくても、問題なく遊べると思います。

ただ、同価格帯で日本語になっている
数独・ナンプレゲームは多数あるので、
そう考えると、わざわざこれを選ぶ必要性は?
とも思ってしまいますが…笑

数独のルールを知らない場合はやめた方がいい

特にルール説明はありません。
いきなり数独が始まります。

ヘルプのようなものもなく、
日本語表記でもないため、
「数独を知らない・ルールが分からない」人は
このゲームを選ぶのはやめた方が
良いかと思います。

…まぁ、ネットで調べればいくらでも
ルールは出てきますし、
すぐに理解できるとは思いますが、
「ゲーム自体の親切さ」で考えると
マイナスではあるかな?というイメージを受けます。

スポンサーリンク

やり込み要素は?

先程も少し書きましたが問題をクリアするたびに
「クリアしたことが分かるように」なるため、
全300問をクリアしていく、という目的で
プレイできると思います。

ただ、タイムなどが記録されている感じはないため
(クリアだけ記録)
その点は、人によっては気になるかもしれません。

他の数独・ナンプレと比べて…?

スイッチでは「THE数字パズル」と「ナンプレリラックス」シリーズ前作、
他に脳トレ収録の数独も遊びましたが
個人的には、それらの方がよかったですね…!

こちらもシンプルで悪くはなく、
100円セールをやってることも多いのですが
他の作品も数百円で買えますし、
演出面ややりやすさなども総合的に考慮すると
個人的には「Gモード」という会社から配信されている
「ナンプレリラックス」シリーズを
おすすめしたいですね。

ただ、これも十分に遊べる感じでは
あるので、この価格なら、悪くはないかな?とも思います。
(数独が好きならば、が前提ですが)

ちょっとした余談

スイッチのダウンロードソフトは、
発売日の0時からプレイできるものがほとんどなのですが
(例えば4月2日発売なら4月2日0時から)
何故かこのソフトは4月2日の0時すぎも遊べず、
(何時から遊べるようになったのかは不明)
1時台にも遊べませんでした。

同じメーカーのラインズXLというソフトもそうだったので、
この会社のソフトは、発売日0時からではなく、
明るくなってから?プレイできるようになるみたいですね。

タイトルとURLをコピーしました