ゴジラ キングオブモンスターズのレビュー!登場怪獣・ネタバレ解説!

ゲーム以外

「ゴジラキングオブモンスターズ」は
2019年に公開されたアメリカ制作のゴジラ映画です。

シン・ゴジラはゴジラ映画本編とは異なり
海外で制作された作品で
2014年にアメリカで制作された「ゴジラ」の
続編にあたる作品になっています!

こちらの映画のレビュー、ネタバレなどを
詳しくお話していきます。

スポンサーリンク

前作を見ていなくても大丈夫?

前作(2014年のアメリカ版ゴジラ)から
引き続き登場する人物もいますが
基本的には、見ていなくても、問題はないと思います。

私は2014年のやつも見ましたが、正直、
キングオブモンスターズを見たころには
2014年の内容はうろ覚えでしたし、
「前作を見ていることが必須」レベルの描写は
一切ありませんので、問題ないはずです。

これから見ても、十分、話は理解できるのではないでしょうか。

怪獣同士の戦いが中心

シンゴジラとは異なり、怪獣同士の戦いに
比率が置かれているタイプの作品です。

人間ドラマも描かれてはいますが、
終盤は怪獣の対決が中心となる、
「よくある感じのゴジラ」になりますね。

さすがに、映像の迫力に関しては
最新(2019年時点)の映像でしたし
迫力はあったと思います。

モスラやキングギドラ、ラドンなどの
おなじみの怪獣も久しぶりに新作で見れたので
これは、シリーズを見ている私にとっては
懐かしく感じました!

一応新怪獣も出てはいるのですが
「超」がつくほど脇役で、活躍があるのは
ゴジラ、モスラ、キングギドラ、ラドンの4体です。

スポンサーリンク

人間ドラマはどんな感じ?

正直なところ「ありきたり」な感じですね…
どこで見たことのあるような展開を
くっつき合わせたような感じで
あまり新鮮味は感じませんでした。

つまらない、ということではないのですが
特別「すごく面白い」という感じでもなく、
まぁまぁかな…?というレベルです。

それぞれのシチュエーションが
どことなく想像で来てしまう感じで、
あまり新鮮味はありませんでした。

人間ドラマだけで言うならアメリカ版でも
「前作」の方がよかったかもしれません。

特殊な組織を中心に描いていて
あまり「日常感」がほとんどないのが
イマイチ没入できない一因のようにも感じましたね。

総評すると「よくある感じ」

怪獣も見慣れた怪獣たちが登場し
戦いの行方も、
先程書いた人間ドラマも「よくある感じ」の
作品で、全体的に目新しさは感じません。

駄作ではないと思いますが
傑作でもなく
「テンプレートのようなゴジラ映画」が
1個増えた、そんな感じに思えました。

日常生活描写が非常に少なく、
SF的になりすぎている感じもします。
(ゴジラファイナルウォーズをもっさりさせたような
度合いのSF具合です)

登場怪獣は…?

登場する怪獣は下記の通りです。

・ゴジラ
・モスラ
・ラドン
・キングギドラ

まず、メインで出番があるのはこの4体だけです。
この4体はバトルもありますし、そこそこ描かれています。

・ムートー
・ベヒモス
・スキュラ
・メトシェラ

この4体は各地でキングギドラに呼応するかたちで
目覚めるのですが、ほぼ空気で、まるで出番がありません。
目覚めるシーンと、モニター越しに位置が表示される程度で、
あとは戦いの決着後に、ゴジラの周りに集まって平服するぐらいで
バトルシーンもありません。

ムートーは前作(2014年のアメリカ版)の敵だった怪獣で、
残りの3体は今回が初登場の怪獣です。
残りの3体の戦闘も個人的には見たかったですね笑

他に「キングコング」も登場していますが
こちらは過去映像や、エンディングの壁画のみの登場で、
こちらもやはり、脇役となっています。

登場する怪獣は、こんな感じですね。

まぁ…「4体」と思っておいて良いです。
残りはほとんど出番がないですし、バトルもしません。

作中の犠牲者ネタバレ!

作中で犠牲になってしまった登場人物と
怪獣をご紹介していきます。

〇アンドリュー
主人公の息子。過去の事件で犠牲になっており、
作中開始時点では既に故人。

〇ヴィヴィアン・グレアム博士
物語前半で目覚めたギドラによって捕食されてしまい
犠牲になってしまう。

〇芹沢猪四郎
中盤でゴジラを目覚めさせるために、誰か一人が
ゴジラの側に爆弾を持って行って爆発させる必要が生じ、
その際に自ら名乗りを上げる。
最終的にゴジラを目覚めさせるのと引き換えに爆発に
巻き込まれて命を落としてしまう。

〇エマ・ラッセル
夫や娘と和解後、二人を避難させ、
ゴジラが回復する時間を稼ぐために
キングギドラを引き付けるための装置・オルカを
持って、逃亡、
最終的にギドラに追いつかれて、
攻撃を受け、最後は爆発に巻き込まれて犠牲に
なったと思われる
(※エマが犠牲になる瞬間は描かれていないため、不明)

〇モスラ(怪獣)
最終決戦の際に、倒れたゴジラを庇うべく、
キングギドラの攻撃を受けて消滅する。

〇キングギドラ(怪獣)
覚醒したゴジラの圧倒的な反撃を受けた末に倒される。
が、首が残っており、傭兵部隊を率いるアランが
それをエンディング後に購入している。

スポンサーリンク

続編はあるの?

続編として「ゴジラVSコング」という作品が
既に決定しています。

登場人物も、一部「ゴジラ キングオブモンスターズ」から
引き継がれる形になりますね。

この記事執筆時点では、まだ
ゴジラVSコングは公開されていないので
何とも言えませんが、
キングオブモンスターズで空気同然だった
怪獣たちにスポットが当たったりすることも
もしかしたらあるのかも…しれません。

ギドラの首を購入したアランは
スルーされそうな気がしますが(笑)

タイトルとURLをコピーしました