地球防衛軍4.1ウイングダイバー・ザ・シューターのレビューとネタバレ

シューティング

地球防衛軍4.1ウイングダイバーザシューターは、
2017年11月にダウンロード配信されたゲームソフトで、
地球防衛軍4.1のスピンオフ作品で、
縦スクロールシューティングゲームとなっている作品です。
ウイングダイバーを主人公としており、
いつものEDFとは一風異なる作品です。

この作品のレビュー、ステージ構成、ネタバレ、
ちょっとした攻略をまとめました!

スポンサーリンク

個人的な感想

最初から分かっていましたが、プレイした感じ、純粋な
シューティングゲームです。
地球防衛軍の世界で昔ながらのシューティングを楽しむ感じですね。

いつものとは別物
いつもの地球防衛軍とは全く別物です。
シューティング好きなので、問題ありませんが、
シューティングが嫌いであれば厳しいと思います。
あくまでも地球防衛軍の世界を貼り付けしたシューティングゲーム、
という感じです。

通信は賑やか
通信は賑やかですね。
ただ、EDFの作戦指令本部とかは出てきてないです
(まだこの先に出てくるのかもしれませんが)
あまり馴染みのない感じの声が多めです。

武器は色々
武器はそこそこ豊富です。
おなじみの武器たちもありました
シューティングゲームにしては、この武器の量は
なかなか多いのではないかと思います。

やり込み要素は?
トロフィーや前情報から、ステージは6種類だと判明しています。
それほど長くない印象ですね。
クリアだけなら30分とかかりません
難易度は5段階あるみたいですが、最初は3段階しか遊べません

ラスボスネタバレ!その正体は?

地球防衛軍4.1ウイングダイバー・ザ・シューターの
ラスボスは「マザーシップ」です。
地球防衛軍3のラスボスで、地球防衛軍4のボスだったあの
銀色の丸いヤツです。

2機出現する
作中では、マザーシップは2機出現します。
1機目は案外あっけなく倒せるのですが、2機目は、
長期戦かつ、攻撃も激しいので、なかなか手ごわい相手です。

複数のマザーシップ
地球防衛軍4ではマザーシップは複数、地球に飛来していました。
しかし、ゲーム中で倒すのは1機のみで、
アースイーターとの決戦の際に、通信で1機破壊されたり、
飛来時に何機か撃退されたりしていますが、
あまり”複数飛来した”というイメージはありませんでした。
今回はゲーム内に2機同時に登場したので、
複数飛来をゲーム中で感じることができました。。

アースイーターは?
4のラスボス、アースイーターは作中には登場しません。
今回のウイングダイバー・ザ・シューターは4の途中の話なので、
アースイーターが出現する前の話です。
一応、スタッフロール中の通信で
”アースイーター”という単語だけ登場します

ラスボスはフォーリナーのマザーシップでした。

スポンサーリンク

各ステージのボスキャラクターは?

STAGE1
ステージ1のボスは「レタリウス」。
ウイングダイバーの天敵ですね^^
本編では雑魚キャラでしたが、シューターではボスになってました。
何気に第3形態まであります。

STAGE2
ステージ2のボスは「クィーン」。
地底での戦いです。巨大生物も戦い中に湧き出てくるので、
以外と厄介だったりします。。
攻撃パターンを覚えればそこまで強くはないですが…

STAGE3
ステージ3のボスは「巨大蜘蛛型生物」
蜘蛛の大きいサイズのやつですね。これが2体同時に出現します。
2体同時に相手するボスはこのステージだけですね^^

STAGE4
ステージ4のボスは「エヌギヌス」
4.1から登場した怪獣です。
結構長丁場の戦いになるので、なかなか手ごわい感じです。
ある程度、体力を上げた方が良いかと。

STAGE5
ステージ5のボスは「デスクィーン」
ハチの巨大なやつです。原作よりもグロい外見になっている印象。
攻撃は後半のステージだけあって、結構激しいので、
注意が必要です。

STAGE6
ステージ6のボスは「マザーシップ」
3のラスボスだった、フォーリナーのマザーシップです。
2機倒すことになり、特に2機目が強敵です。
ラスボスにふさわしく、派手な攻撃をしてきていました。

流石にアースイーターは出てきませんでしたが、
ボスの選択は、良いのではないでしょうか。
個人的にはレタリウスがボスになっていたのが
なんとなく笑えました。

BGMはアレンジではない!

購入前はてっきり地球防衛軍4のBGMの流用だと
思っていたのですがそんなことはなく、新曲でした。
流用されている曲は恐らく(記憶違いでなければ)無いのでは
ないかと思います。

効果音は同じ
効果音は同じですね。決定したときの効果音や
アーマー、武器などを獲得したときの効果音、
アリを倒したときの断末魔や通信音などなど…。
これらも変わってしまうと、防衛軍らしさが
消えてしまうので、それは良かったと思います。

新曲はどんな感じ?
ゲームの雰囲気にはマッチングしている感じですね。
ただ、良い曲かどうか言われると、特にそこまで印象にも
残らない曲が多いので、あくまでも雰囲気に
マッチングしている!というレベルでしょうか。

お気に入りのBGM
好き!という感じではありませんが、
このゲームの中の楽曲でお気に入りの曲と言えば…
ステージ2や5のボス曲と、
最後のマザーシップ2機目との戦闘が始まったときの
曲でしょうか。

サントラは出るの?
地球防衛軍4.1ウイングダイバーザシューターのサントラ…
本編すら出ていないので発売される可能性は0パーセントと言っても
良いのではないでしょうか。
出ることはないと思います

新曲ということで、手抜きではないと思いますし、良いのですが
メニュー画面のBGMなどは地球防衛軍4のものを
聞きたかったような気もしてしまいます(笑)
…ワガママ!

クリア後の裏ミッションとは?

ウイングダイバー・ザ・シューターにおいて一番難しい
難易度になっています。
隠しトロフィーの部分のトロフィー条件にもなっている
ミッションです。
ステージ構成は同じで、全6ステージなのですが…

出現条件は?
出現条件は、インフェルノをクリアすることです。
インフェルノを通しでクリアする必要はなく、
個別にSTAGE6までクリアすれば、出現します。

敵が…
敵が変化しています。
アリが金色にアリに変更されていたり、
蜘蛛型巨大生物の色が銀色になっていたりと、変化しています。
もちろん、外見上だけでなく弾幕もかなり変化しており、
激しい攻撃になっています。

アイテムなどは?
一部を除いて、普通に出現します。
手に入れた武器も、アーマーもそのまま繁栄されているので、
いざとなれば、アーマーを使ってのごり押しは可能だと思います。

ボス戦中のアイテム…
ボス戦中の回復アイテムは、出現量が大幅に減っている印象です。
形態変更時ごとにアイテムが、出現することも多かったですが、
それが無くなっている感じですね。
そのため、難易度は上昇しています。

見た目が気持ち悪い?
蜘蛛が巨大化していたりと、見た目がなかなか
気持ち悪くなっています(笑)
弾幕の色も禍々しいので、なかなか恐ろしい雰囲気に
なっていますね。

かなり難易度は高くなっており、
弾幕シューティングのような雰囲気になっています。
アーマーと武器を強化するか、実力でカバーするか。
難しいところですね。

トロフィーについてのポイント

ウイングダイバー・ザ・シューターのトロフィーは比較的簡単です。
プラチナトロフィーの獲得率が10パーセント行ってますし、
他のゲームと比べても圧倒的に高い数字になっています。
このことから、獲得は比較的容易なのだと思います。

オンラインは必要?
トロフィーの獲得にオンラインは必要ありません。
元々スコアランキングのみですが、スコアランキングもトロフィー
条件には関係ないので、オフライン専用プレイでも問題はありません。

クリア系トロフィー
各ステージをクリアする、系統のトロフィー。
これは問題なく獲得できると思います。
各難易度ごとにあるので、数としては多いです。
また、通しでプレイ、のトロフィーはSTAGE1から6を
全部まとめてプレイすればOKなのですが
1周しても30分もかからないので、時間的にも問題ないかと思います。

隠しトロフィーは?
隠しトロフィーは本編をインフェルノまでクリアすると出現する
「裏ミッション」のクリア+通しのトロフィーです。
結構難しいですが、クリアすればトロフィーは獲得できます

収集系トロフィー
これはカンタンです。体力を増やすためのアーマーを
とっていれば、すぐに獲得できるでしょう。
問題は武器。おそらくこれが最後の難関になると思います。
繰り返しプレイして集めるしかありません
(本編ほど難しくはないと思いますが)

コンボによるトロフィー
最後に、コンボによるトロフィー。
これは、サイクロンレーザーという武器を持って
STAGE5に行けば、比較的容易に獲得できます!
これらでトロフィーコンプリートになるはずです

他のゲームだと地獄のような条件のものも多いですが、
このゲームは比較的簡単にトロフィーをコンプリートできました。
たまには、トロフィーコンプリートというのも気持ちの良いモノですね笑

スポンサーリンク

コンボ攻略!2000コンボ達成への道

ダメージを受けずに、連続して攻撃した数ですね。
ダメージを受けたり、攻撃を当てられずに一定時間が経過すると
コンボはリセットされてしまいます。

トロフィー獲得条件になっているコンボ
「コンボ」はトロフィー獲得条件になっています。
1000コンボでひとつ、2000コンボでひとつ。
計2つのトロフィーが獲得できるわけです。

意識しないと取れない
たぶん、普通にプレイしていると、なかなかコンボの
トロフィーはとれないと思います。
とれたとしても1000コンボの方だけでしょう。
画面に表示されているコンボの数を意識する必要があります。

2000コンボ達成するには?
2000コンボを達成するために一番最適な攻略法としては
「サイクロンレーザー」という武器を装備して、
STAGE5をプレイすることです。
そうすれば、比較的容易に獲得できると思います。
エネルギー切れと、敵の攻撃への接触に気をつけつつ
攻撃していけばOKです。
途中のラッシュが終わってからコンボを始めても獲得できますよ。
ちなみに、難易度はイージー推奨です。
難しくすれば弾幕を避けるのが大変になりますから…

コンボのトロフィーはおそらく意識をしないととれません。
ただ、STAGE5のサイクロンレーザー使用でいけば、
何回かやれば確実に獲得できるかと思います。
まずはサイクロンレーザーを獲得するまで放置しておきましょう!

トレーニングモード追加!

2019年6月、突然謎のアップデートが行われました。
無料のアップデートで「トレーニング」モードが追加されたのです。
短い時間で楽しめるミッションが数十個追加されます。

有料レベルの内容ですが、
無料で楽しめます。
発売から1年半以上、なぜ急にこのような
追加が行われたのかは謎です。

トロフィーも3つほど用意されており
各トレーニングにお題もあるので
なかなか楽しめるのではないかと。

なお、アップデートするだけでは
トレーニングは追加されず、
プレイステーションストアで、
追加コンテンツからダウンロードする必要があります(無料)

タイトルとURLをコピーしました