XEXEX(ゼクセクス)のレビュー!続編は出ないの?

シューティング

コナミからアーケードで発売された
横スクロールシューティングゲーム、ゼクセクス。

フリントと呼ばれる特殊な装備を利用することや
アニメチックな演出が入っているのが特徴的な
シューティングゲームでした。

どことなく、アイレムの横STGゲーム、
R-TYPEシリーズを感じさせる雰囲気もある作品です。

こちらでは、そんなゼクセクスについて
解説していきます。

スポンサーリンク

ゼクセクスは、ゲーム機では遊べないの?

ゼクセクスは1991年4月にアーケードゲームとして
ゲームセンター向けに展開された横スクロールシューティング
ゲームです。

家庭用ゲーム機向けには、今現在
「ゼクセクス」単体では発売されておらず、
他のゲームとセットで収録されているものが
存在しているだけになります。

そのゲームというのが、PSPで発売された
「沙羅曼蛇ポータブル」という作品で、
この中に「ゼクセクス」も収録されています。
(ゼクセクスのほかに、沙羅曼蛇、沙羅曼蛇2、ライフフォース、
グラディウス2も収録)

他に、スーパーファミコンで発売された
「がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス」というゲームにも
収録されていますが、こちらはステージ2のみ、
ゲーム内の街のミニゲームとして遊べるだけで、
他のステージは遊べません。

個人的な感想

ゼクセクスの個人的な感想をお話します。
私が遊んだのはPSP版「沙羅曼蛇ポータブル」に
収録されていたゼクセクスです。

・グラディウスとは違う
同じコナミの横スクロールシューティングゲームですが
グラディウスとはちゃんと差別化できている印象です。
どちらかと言うと、グラディウスというより、
アールタイプの方に近い印象を受けました。

・世界観が独特
ちょっとファンタジー系な世界観も特徴の
ひとつですね。時々イベントシーンが入りますが、
ゲームの進行を邪魔するようなものではないので、
良いのではないでしょうか。

・ステージの構成
ステージは全部で7ステージです。
グラディウスにはないようなステージ構成も
特徴的ですね。個人的にはカラフルなボールだらけの
ステージ2がお気に入りです。

・フリントを使って…
装備のフリントは非常に特徴的です。
これをうまく使わないとなかなかクリアできないので、
頭を使う必要があります。
アールタイプシリーズのフォースと
似ている感じでしょうか。

・単体でも遊んでみたい
沙羅曼蛇ポータブルはPSPソフトなので、
出来れば据え置き機にもいつか出てほしいな…
などと思っています。
個人的に大画面派なので…
(PSPもテレビには繋げますが
どうしても引き延ばしたような感じになるので…)

スポンサーリンク

ゼクセクスの裏技・隠し要素

ゼクセクスの裏技や隠し要素をご紹介します。

(アーケード版)
アーケード版の裏技や隠し要素は特にありません。
もしも発見された場合は追記していきます

(PSP 沙羅曼蛇ポータブル版)
・Extra setting出現
ゼクセクスのゲーム中にポーズをかけて、
Game settingの所で、右ボタンを押し続けると、
Extra settingが出現する。

攻略本やサントラは?

ゼクセクスの攻略本やサントラは出ているのかどうかを
ご紹介していきます。

・攻略本は?
ゼクセクスの攻略本は発売されていません。

・サントラは?
オリジナルサウンドトラックCDが発売されています。
また、アレンジアルバム
「ゼクセクス/パーフェクトセレクション」も発売されており、
計2種類のCDが発売されています。


XEXEX

・その他
同じコナミから発売された遊戯王OCGにも
フリントロック、フリントがカード化されています。
(下記で詳しくお話します)

遊戯王カードでゲスト出演

ゼクセクスのゲームに登場した
機体や装備が、あの有名な遊戯王オフィシャルカードゲームに
登場しています。ほとんどの人がゼクセクスのことは知らずに
それらのカードを見ていると思いますが。。

そのカードとは?
遊戯王OCGにゼクセクスからゲスト出演したカードは2枚。
モンスターカードの「フリントロック」と
魔法カードの「フリント」です。
皆様はご存じでしたか??

それぞれの原作での立場
フリントロックは、ゼクセクスで自分が操作することに
なる戦闘機です。要は主人公みたいなものです。
そしてフリントは、フリントロックに装備して
敵を倒していく生命体です。
自機とその装備、ということですね!

気になる方は…?
居ないとは思いますが、遊戯王OCGをきっかけに
ゼクセクスに興味を持った方は、先ほど紹介した、PSPの
「沙羅曼蛇ポータブル」というソフトで遊ぶことができますよ!
(ただし、この沙羅曼蛇ポータブルも入手が難しい…)

ゼクセクスの新作は出ないの?

ゼクセクスは1991年に発売されて以降、
一度も続編は出ていません。
それどころか、ゼクセクス自体、家庭用ゲーム機にすら
一度も移植されていない(沙羅曼蛇ポータブルに入ってるやつだけ)ので、
今になって新作が出る可能性は、ほぼ0なのでは
ないでしょうか。

他にも理由として、
・シューティングゲーム自体が衰退していること
・ゼクセクス自体がそこまでヒットした作品ではないこと
・コナミ自体がゲームに以前より消極的なこと

などが挙げられます。

また、コナミの横スクロールシューティングゲームと言えば
有名な「グラディウス」が存在しており、
仮にコナミがシューティングを出そうとしても、
ゼクセクスよりも、グラディウスが優先される
可能性の方が高いでしょう。

よって、ゼクセクスの新作が出る可能性は
ほぼ0になるかと思います。

タイトルとURLをコピーしました