パックマンを語る!シリーズの個人的な思い出と作品レビュー!

アクション

バンダイナムコの看板キャラクター(?)の1体、
パックマン。

色々なゲームも発売されていますね。

最近でもダウンロード専売だとか、そういうカタチが
多いですが新作が発売されていますし、
ニンテンドースイッチの大乱闘スマッシュブラザーズSPにも
登場しているので、そちらでなじみ深い人も
いるのではないでしょうか。

今回はパックマンの思い出やレビューを語って行きます。

スポンサーリンク

個人的な思い出

ナムコミュージアムで初プレイ…
パックマンをナムコミュージアムシリーズで
初プレイしました。

最初に購入したナムコミュージアム3(PS)で
「ミズ・パックマン」をプレイしました。

その後ナムコミュージアム1(PS)で
初代「パックマン」を、

さらにみんなで遊ぼうナムコカーニバル(Wii)で
「パックンロールリミックス」「パック&パル」
「スーパーパックマン」の3作品を初プレイしました!

単体で初めて購入!
パックマンシリーズを初めて単体で購入したのは
「パックマンパーティ(Wii)」
ボードゲームは楽しめませんでしたが、ミニゲームの対戦で
当時、盛り上がりました(笑)

その後もナムコミュージアムで…
パックマンパーティ購入後、
ナムコミュージアムバーチャルアーケード(XBOX360)」で
「パックマンチャンピオンシップ」と
「パックマンアレンジメント」を初めてプレイしました。
色々あるものですね…
後にPSP版ナムコミュージアム2で
「パックマンアレンジメント+」もプレイしました。

発売日に…
発売日に初めて購入したのが「パックマン256(PS4)」
発売日に購入し、ひたすらやり続けて
トロフィーをコンプリートしました^^
その3ヵ月後に配信の
「パックマンチャンピオンシップエディション2(PS4)」も
発売日に購入。こちらも楽しみました^^

最近では…
ナムコミュージアム(スイッチ版)を購入。
これで「パックマンVS」を初めてプレイしました^^
パックマンシリーズは、今後も出て行くと思いますが
発売日に購入するかは分りません(笑)
気が向いたら購入していきたいと思います^^

パックマンチャンピオンシップエディション2のレビュー

パックマンチャンピオンシップエディションの続編にあたる作品で、
爽快感溢れる現代風のパックマンになっています。
プレイしたのは、プレイステーション4版ですが、
XBOXONEとニンテンドースイッチでもそれぞれ配信されています。

爽快感がある
ゴーストたちを一気に食べてしまう、というのはなかなか
爽快感がありますね。初代パックマンからすると、とても爽快感の
ある仕上がりになっているかと思います。
スピード感もなかなかのものですね。

見た目が派手!
パックマンシリーズの中では、見た目がとても派手な作品になっていると
思います。光輝く、賑やかな雰囲気が特徴的ですね。周囲で見ていても
楽しい作りになっているのではないでしょうか。
光と音?の演出は、個人的にもお気に入りです。

モードも豊富!
ゲームモードやステージに関しても、ダウンロード専売ソフトにしては
なかなか豊富な印象です。
色々なモードも用意されていますし、トロフィーも充実しているので
そこそこの時間、楽しめるかと思います

同じ年に・・・
このソフトが配信される3か月ほど前に、プレイステーション3では、
同じくパックマンシリーズの「パックマン256」というソフトが
配信されています。
こちらと比べると、シンプルさは失われてますが、賑やかになった印象を受けました

パックマンの現代風正統進化、という感じの作品です。
レトロゲーム系の現代風アレンジバージョンは個人的に好きなので
このゲームも迷わず購入しました!
別にレトロ好きってわけではないのですけれどね・・・!

ちなみに、スイッチ版のみ追加要素があり、
スイッチ版には、追加要素として二人プレイを
楽しむことのできる
パックマン チャンピオンシップ エディション2 プラス2Pモードが
追加されています!

ニンテンドースイッチPROコントローラーとJoy-conに対応、
対応モードはTVモード、携帯モード、テーブルモードです。
対応言語は日本語、英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語
と豊富に用意されています!

スポンサーリンク

パックマン256のレビュー

このパックマン、下から迫り来るバグ(数字)と、
ゴーストたちを避けながらひたすた上に登っていく、という
スーパーシンプルなゲームです。

ただ、それだけで他には何も無いのですが、
なんとなくはまってしまいました(笑

私は発売日の6月22日にダウンロードして
毎日10分ぐらいずつ、コツコツと遊び始めました。

やりこみ要素として、パックマンを強化できる
アイテムのレベルアップがあるのですが、
これがとれも時間を喰います。
時間泥棒です。

トロフィーを見てみると、根気さえあれば
全部取れることに気付いたので、
たまには100%にするか!ということで、
全アイテムのレベルアップを狙ったのですが、
結局、9月までかかりました

最後の方は流石に飽きてきていたので
虚ろな目をしながら(笑)毎日ちょっとずつ
ゲーム内のポイントを稼いでいました。

まぁ、その甲斐もあり、
PS4ソフト2本目のトロフィー100%を達成できました!

内容は薄い、と言えば薄いですが、
はまる人ははまるでしょうし、そうでない人はすぐに
終わってしまう、
そんなゲームですね。

ナムコミュージアムシリーズで遊べるパックマンまとめ!

パックマンシリーズを遊ぶならナムコミュージアムシリーズがおすすめです!
ほとんどの作品に、関連作品が収録されています!

・ナムコミュージアムVol1
「パックマン」を収録

・ナムコミュージアムVol3
「ミズパックマン」を収録

・ナムコミュージアムVol4
「パックランド」を収録。

・ナムコミュージアムVol5
「パックマニア」を収録。

・ナムコミュージアム(GBA)
「ミズパックマン」を収録。

・ナムコミュージアム(PSP)
「パックマンアレンジメント」「パックマン」「ミズパックマン」の
3タイトルを収録。

・ナムコミュージアム2(PSP)
「パックマンアレンジメント+」を収録。

・ナムコミュージアム アーケードHITS
「パックマン「ミズパックマン」「パックマニア」を収録。

・ナムコミュージアムDS
「パックマンVS」「パックマン」を収録。

・みんなで遊ぼうナムコカーニバル
「パックンロールリミックス」「パックマニア」
「スーパーパックマン」「パック&パル」の4タイトルを収録

・ナムコミュージアムcomm
「パックマン」を収録

・ナムコミュージアム バーチャルアーケード
「パックマンチャンピオンシップエディション」「パックマン」
「ミズパックマン」「スーパーパックマン」「パック&パル」
「パックマンアレンジメント」を収録。

・ナムコミュージアム(スイッチ)
「パックマンVS」「パックマン」を収録

ナムコミュージアムシリーズのほとんどの作品に
必ず1個はパックマンシリーズが含まれている、という
印象です。それだけパックマンが人気!ということの
現れなのかもしれませんね^^

たべモンのレビュー

パックマンシリーズ…じゃないかも笑
でも一応…

くいしんぼーると呼ばれる主人公(ペッパーとシュガー)を操作して、
やってきた敵たちを食べつくすゲームです。
食べ続けることでくいしんぼーるがどんどんパワーアップ
していきます。

爽快感はある!
敵のたべモンをひたすら食べることで、主人公のペッパーたちは
どんどんパワーアップしていきます。
最終的にかなりの強さになり、巨大なたべモンも一口で食べてしまえるように
なるので、爽快感はありますね!

ステージ
ステージもそこそこの量が用意されていました。そこそこ個性的ですし
ボスステージなどもあり、無難に色々と揃っている印象でした。
そこまでクリアに時間はかかりませんが、そこそこ遊べる作品だと
思います。

世界観
個人的な問題はココでした。子供向け・・・というかかなり
人を選ぶような独特な作風です。
個人的にはこれが合いませんでした・・・。
伝説のオーブとかキャラクターとか・・・。
20そこそこで遊ぶゲームではなかったか…(笑)

ストーリー
たべモンとペッパーたちの戦いを描くストーリーですね。
まぁ、あってないようなモノです(笑)
カミサマ(?)とドン・タマネギーの因縁なども
描かれますが、、まぁ、おまけ程度ですw

一瞬…?
一瞬パックマンシリーズかとも思いましたが、
遊んだ感じ、ちょっとパックマンとは違いますね。
パックマンシリーズだと思って購入はしない方が良いです!

子供向けのシンプルに遊べる感じなアクションゲームですね!
子供は喜ぶのではないでしょうか?
ただ、大人(?)が遊ぶにはちょいと辛かったw

タイトルとURLをコピーしました