真 三國無双8 empires 20周年記念BOXのレビュー!かなり強気な価格設定。

アクション

2021年12月に発売された
「真 三國無双8 empires」の限定版
「真 三國無双8 empires 20周年記念ボックス」を
実際に購入した感想をお話していきます。

こちらでは”20周年記念BOX”の特典物についての感想を
お話していきます。

ゲーム自体に関しては
真・三國無双8エンパイアーズのレビューの方で
ご覧ください!

スポンサーリンク

20周年記念BOXには何が入っているの?

真 三國無双8 empires 20周年記念BOXには、
ゲームソフト本体の他に下記のものが収録されています。

PS4版・PS5版・スイッチ版それぞれに
20周年記念BOXが存在していますが
どの機種版でも中身自体には変更はありません。

94キャラクター20周年記念セレクション画集
キャラクターカード94枚セット(スタンド付き)
オリジナルサウンドトラックCD(2枚組)

収録されているのは、この3つですね。

なお、無双8エンパイアーズ自体は
XBOXONEやXBOXSeriesにも発売されましたが
この2機種はパッケージ版が存在していないため
20周年記念BOXも発売されませんでした。

20周年記念BOXが存在するのは
PS4/PS5/Switchの3機種となります。

これらのそれぞれの特典と価格面について
お話していきます。

価格がかなり強気。ソフトの2倍以上

20周年記念BOXの定価は
16,280円となっており、かなり強気な価格設定です。

ソフトの通常版の価格が
7480円となっているため、その価格は2倍以上にも
なっており、非常に強気の価格設定ですね。

正直なところ、私は無双シリーズを1からプレイしていて、
外伝の一部を除く全シリーズを遊んでいますが
それでも”この価格設定は中身とはちょっと見合っていないな”と
思ってしまう価格設定ではあります。

PS2の頃の無双などを中心に
トレジャーBOX(限定版)を何度か購入していますが
当時よりも価格は高くなり、中身は微妙になっているような
そんな気がしてしまいますね。

贔屓目なしで言うのであれば
”かなりのファンでも高く感じる価格設定”であり、
よほどのファンか、投げ売りされている状態で見かけただとか、
そういうことでなければ通常版を買えば十分だと思います。

それでは、各付属品の感想もお話していきます。

スポンサーリンク

94キャラクター20周年記念セレクション画集の感想

三國無双シリーズの全てのキャラクターの設定資料です。

ただ、1から8までの全てのイラストが掲載されているわけではなく、
各武将ごとに厳選された数枚のイラストが掲載されているだけです。

本自体のページは重たいですし、
紙質も良く、高級感を感じますが、
新規イラストなどではなく、過去作品のイラストを詰め込んだだけなので
これまでの無双シリーズの設定資料集や限定版を持っている人からすれば
”見たことあるな…”というものが中心です。

一応シリーズの年表のようなものも掲載されていますが
それらはわずかで、ほとんどが各武将のイラストになっていますね。

ボリューム自体はあるのですが
ゲーム同様”良くも悪くも使い回し”が目立ち
読む人を楽しませようとしている気持ちは、
残念ながら感じることはできませんでした。

なお、8に登場していないリストラされた武将
(2にいた二人とか、英傑伝のキャラとか)は、
掲載されていません。

キャラクターカード94枚セット

個人的にはこれが一番面白かったです(笑)

各武将ごとのカードが存在していて、
それぞれの武将ごとに1から8までの歴代CGが
描かれているので
(※4から登場した武将は4から8、6~登場なら6~8、という感じです)
これは見ていて面白かったですね…。

特に、1から登場している武将は1~8までのCGが全部
並んでいて、変化を感じることができました。

特に1とか2のと、今のを比較すると
恐ろしく変わっているキャラもいて、
シリーズファンとしてはこういうものは楽しめると思いますし
私も楽しめました。

飾るためのスタンドもついているので、
お好みで飾ることも可能になっています。

オリジナルサウンドトラックCD

無双8エンパイアーズの新規楽曲と、
歴代無双シリーズの楽曲が収録されているCDです。

歴代楽曲はあくまでも再録で、特に
アレンジされたりしているわけではありません。

ゲームのサントラは好きですが
私は1~7までサントラを持っているので、
残念ながら歴代楽曲を収録されても
「…」という感じでした(笑)

ただ、これは私がサントラを持ってるから、というだけなので、
サントラを持っていない人にとっては
過去の名曲を聴くことができるのは
良いことだと思いますし、
それなりに楽しめると思います。

価格に見合った価値はある?

金額的にゲームの2倍以上になり、
およそ9000円ほどの差があります。

正直、この3つの特典に9000円の価値があるのか?と
言われるとちょっと首をひねってしまいますね。

単純計算で一つあたり3000円前後の特典ということになりますが、
確かに、攻略本も高くなっている現在、
あの設定資料集は3000円で売られていても仕方がないとは思います。

しかし、過去作のBGMを収録したサントラは、
ケースも少し雑な感じですし、あれで3000円となると
少し高い気がしますし、
まぁ、サントラもそのぐらいするものはありますから
それでもセーフとしても
カードで3000円?となるとやはり高すぎるような気はします。

金額的に考えると、
私はシリーズファンですし、これからも応援していますが
”20周年記念BOX”を名乗る割に
金銭的に前のめりな部分が見え隠れしてしまい、
少し残念な気持ちでした。

タイトルとURLをコピーしました