アイレムコレクションVol.1のレビュー!通常・限定の違いや収録内容も解説

シューティング

「アイレムコレクションVol.1」は、
ニンテンドースイッチ、PS4、PS5、XBOXに発売のゲームで、
その名の通り、アイレムの作品をまとめて収録したタイトルです。

Vol1では、シューティングゲームが収録されていますね。

こちらを実際に遊んだ感想や
収録内容、パッケージ版とダウンロード版の違い、
通常版と限定版の違いなどを詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

収録されているタイトルは?

アイレムコレクションVol.1に収録されているタイトルは
下記の通りになります。

・イメージファイト(アーケード版)
・イメージファイト(ファミコン版)
・イメージファイト(PCエンジン版)
・イメージファイト(NES版)
・イメージファイト2(PCエンジン版)
・Xマルチプライ(アーケード版)

この6タイトルですね。
イメージファイトが4バージョン収録されていますが、
実質上は3タイトルが収録されているような感じです。
ジャンルは全部シューティングゲームとなっています。

パッケージ版とダウンロード版の違い

ゲームの内容自体は同じですが、限定版の有無(限定版はパッケージのみ)と
発売日・価格などが異なっています。

まず、発売日が
ダウンロード版が2013年11月21日、
パッケージ版が2024年3月7日となっており、
パッケージの方が後から発売される形になっています。
(※パッケージ版は当初2月22日予定でしたが、限定版の得点物に不具合が見つかったという
 理由で3月7日に延期となりました)

また、価格に関しては
DL版が3520円、パッケージが4400円、パッケージ限定版が8800円
(いずれも税込み)となっていて、
パッケージ版の方が若干高くなっている状態ですね。

内容自体は同じなので、
パッケージとダウンロード、どちらが欲しいかなどで、
考えていくと良いと思います。

スポンサーリンク

通常版と限定版の違い

パッケージ版には通常版と限定版が
それぞれ存在しています。
価格の差については上に書いた通り、限定版は通常版の2倍ですが、
下記のものがゲームと一緒にセットになっています。
(※ゲーム内容自体は同じです)

・オリジナルサウンドトラック
・特製アートブック
・復刻チラシ

この3つの特典に価格が2倍になる分の魅力を感じるかどうかで
判断していくと良いと思います。

発売される機種は?

アイレムコレクションVol.1は、

・ニンテンドースイッチ
・プレイステーション4
・プレイステーション5
・XBOX

の4機種に発売となります。
XBOXに関しては公式に「XBOX」としか書かれていないため、
XBOXSeriesのみなのか、XBOXONEのみなのか、
両方なのかは不明です。

パッケージ版が存在しているのは
ニンテンドースイッチ版とプレイステーション5版となり、
残りの機種版は、パッケージ版は発売されません。

個人的な購入動機

私はシューティングゲームが好きなのですが
イメージファイトもXマルチプライもちょうどまだ遊んだことがなく、
アーケードアーカイブスのXマルチプライをそのうち買おうかな?と
思っているうちに、この作品が発表されたので、
丁度良かった!ということで購入を決断しました。

元々はPS4版を購入しようと思っていたのですが
(トロフィーがあるのでやり込み要素が増えるため)
残念ながらPS4版はパッケージ版がないので、
パッケージ版の存在するswitch版に変更して、予約しました!

個人的な感想

アイレムコレクションVol.1を実際に遊んだ感想を
お話していきます。

こちらは発売後に実際にプレイしてから追記するので
(私が買うのはパッケージ版のため)パッケージ版の
発売日までもう少々お待ちください!

※私が遊ぶのはswitch版のパッケージ版です。

スポンサーリンク

あくまでもファン向けに見える

アイレムコレクションVol.1は、あくまでもファン向け
アイテムという印象で、
”初めて遊ぶ”人にはあまり向かない印象は受けます。

価格も割と高額ですし、
シューティングファンや、アイレムファン、
当時に思い入れのある人など以外に
おすすめできるか?と言われると
少し厳しいような印象を受けます。

逆に、STGが好きでまだこのタイトルたちを
プレイしたことのない人にとっては(私もそうですが)
良いタイトルなのではないでしょうか。

アイレムコレクションVol.1の売上予想

アイレムコレクションVol.1の初週売上を
予想していきます。
いつも通りファミ通基準のパッケージ版の売上予想です。

こちらに関しては…
売上的には非常に厳しい数字が出ると考えられます。

と、言うのも、
・ダウンロード版から3か月ほど遅れて発売
・既に家庭用ゲーム機に移植済みのタイトルが多い
・実質3タイトルで4000円↑は結構強気
など、売上的には苦しい要素が揃ってしまっています。

私は前述の通り、シューティングは好きなので
私情を挟めば”売れてほしい”ところですが
予想に私情を挟んでは意味がないので、
厳しく予想すると、

初週で2000本前後、ということになると思います。

パッケージが出るのがスイッチとPS5のみなので、
売上比率はswitch>PS5の順になると思いますが
2機種合わせても2000本行くか行かないかで、
ファミ通のランキングにランクインできるかどうかも
なかなか厳しいところ、という状態になると予想しています。

実際の売上結果は?

アイレムコレクションVol.1の実際の売上結果を
ご紹介していきます。

こちらは、ソフトが発売されてから、
翌週末頃までに判明しますので、
もうしばらくお待ちください。
(パッケージ版の発売日の翌週です)

隠し要素や裏技は?

アイレムコレクションVol.1の
隠し要素や裏技をご紹介していきます。

こちらは実際にゲームをプレイして
確認してから追記するため、
もうしばらくお待ちください。

タイトルとURLをコピーしました