ウェーブレースシリーズのレビュー!新作が出る可能性はあるの?

レースゲーム

ウェーブレースシリーズは、任天堂から発売されていた
水上を舞台としたレースゲームです。
陸上の普通のレースゲームとは異なる特徴や
波による影響などが特徴的なゲームシリーズになっていました。

スマブラシリーズにもスピリッツとして登場するなど
ゲスト出演を果たしています。

今回は、そんなウェーブレースシリーズについてみていきましょう。

スポンサーリンク

シリーズ一覧と新作の可能性

ウェーブレースシリーズは2作品のみ発売されており、
ニンテンドー64で発売された「ウェーブレース64」と
その続編である、ゲームキューブで発売された
「ウェーブレースブルーストーム」の2作品になっています。

今後、新作が出る可能性ですが、
ブルーストームが発売されたのが2001年となっており、
もうすぐ20年が経過しようとしています。

そのため、今になって「ウェーブレースの新作」というのは
なかなか難しいかと思いますが、
パイロットウイングスという任天堂のゲームは
15年ぶりに新作が2011年に出ているので
可能性としては0ではないでしょう。

ただ、可能性が薄いのも事実です。
出るとすれば、今の状況であれば
ニンテンドースイッチになるかとは思いますが…。

ウェーブレースブルーストームのレビュー

水上での迫力あるレースを楽しめる作品です。
ブイに沿って走行していくのでスピードだけでなく
テクニックも重要です。
ゲームキューブ版のブルーストームでは天候によって
ステージの光景が一変するシステムが
採用されています。

数少ない水上レース
水上レースを題材としたレースゲームは
ほとんど発売されていません。
その意味でも貴重なゲームです。
水上が舞台なので、波による浮遊など、
普通のレースゲームでは味わえない楽しさも
ありますよ。

ブイめ…
このゲームはブイに沿って進まないと
失格にされてしまいます。
一発アウト、、というわけではありませんが
何回ブイ様によってリタイアにされたことか…
天候が悪かったりするとなお難しくなるので
慣れが必要ですね。

天候変化最高!
前作、ウェーブレース64には無かったシステムとして
「天候の変化」があります。
これは同じコースでも天候によって波の高さが
変わったり仕掛けが変わったりするシステムです。
例えば晴れている時はとても穏やかな
サザンアイランドがストーム(嵐)になると
大変なことに。。。
この変化を見るのが何よりの楽しみでした。

ウェーブレース、、結構楽しかったです。
特に天候変化が最高ですね。
対戦もマリオカートほどではないですが、
そこそこ盛り上がれます。
密かにこのウェーブレースの新作が出ないかな~
などとこっそり期待しています(笑
今のグラフィックでウェーブレースが出来たら
楽しそうだと思いませんか?

スポンサーリンク

ブルーストームの関連商品

発売機種は?
ウェーブレースブルーストームはゲームキューブ用ソフトと
して、ゲームキューブで発売されました。
ルイージマンション、スーパーモンキーボールの2本と一緒に
本体同時発売されたソフトですね

攻略本は?
攻略本は3種類ほど発売されました。
小学館から発売の任天堂公式ガイドブックをはじめ、
毎日コミニュケーションズ、エンターブレインからも攻略本が
発売されており、全部で3種類の攻略本が発売されています

サウンドトラックCDは?
ウェーブレースブルーストームのオリジナルサウンドトラックCDは
残念ながら発売されていません。
前作にあたるウェーブレース64もサントラは発売されていないので、
仕方のないことかもしれませんね

前作も…
ニンテンドー64には前作にあたる「ウェーブレース64」が
発売されています。基本的なシステムは
ウェーブレースブルーストームと同じなので、コチラも同じように
楽しめるかと思います。

スマブラに…
大乱闘スマッシュブラザーズシリーズには、参戦は
していませんが、一部キャラクターがシールなどでゲスト
出演しています。流石に、今後もウェーブレースのキャラや
ステージが参戦することはないかと思いますが。

攻略本が3種類ほど発売されている、という感じですね。
今の時代よりも攻略本の発売は各メーカーとも
積極的な時代だったので、このゲームの本だけでも
3種類ほど存在しています

ウェーブレース64のレビュー

水上でのレースを楽しめる作品ですね。
世の中にレースゲームはたくさんありますが、水上レースの
ゲームは少ないので、ある意味では貴重な存在ではないでしょうか。

独特なレース感!
水上レースということで、他のレースゲームでは味わえない感覚の
レースを楽しめるのは良い事ですね!
波で飛び跳ねたりだとか、サーキット系のレースゲームでは
絶対に味わえませんし、個人的には好きです^^

ブイ…
ブイの方向を通らなければいけない!というのも独特なルールです。
波の都合などもあって、結構それをするのが難しかったりもします。
最初、慣れるまでは結構てこずったものです…
慣れると以外とカンタンなのですけどね。

振動パック対応版も
後に振動パック対応版も100円で手に入れたので遊んでみました。
まぁ…でも、無印の方をやり込んだので、今更振動パックに対応しても
あまり…という感じでしたね(笑)
すぐに遊び終えてしまいました!

色々なステージ
ステージは色々とありますが、
ポートパイレーツやキャッスルシティ、ミルキーレイク
あたりがお気に入りです。
それぞれの個性が出ていて良い感じです!

続編も…
ゲームキューブで発売されているウェーブレースブルーストームも
購入しました!
あちらは天候変化などもあり、なかなか良い感じでした^^

ニンテンドー64の初期のゲームの中でも印象強い作品です。
ゲームキューブで発売された「ブルーストーム」が最後の作品に
なってしまいましたが、もしも今、新作が出たら
恐らく予約して新品で買うと思います(笑)

タイトルとURLをコピーしました