すみっコぐらし すみっコキャンプ 暖炉風ランタンのレビュー!

ゲーム以外

アミューズメント景品などとして登場している
すみっコぐらしのすみっコキャンプ「暖炉風ランタン」を
実際に使ってみた感想をお話していきます。

その名の通り、暖炉のような雰囲気
(火を使うわけではありません)の
ランタン系のライトになっています。

いくつか似たようなものがありますが、
私が使ったのは↑のタイプのものになりますので、
他のものだと、若干違う部分もあるかもしれません。
予めご了承下さい!

スポンサーリンク

暖炉のような雰囲気のランタン!

すみっコぐらしの柄が描かれた
暖炉のような雰囲気のランタンで、
実際に使ってみると、
暖かみを感じる、特徴的なデザインの
ランタンライトになっています。

炎が出ているかのような光り方をするので、
アミューズメント系の景品では
こういうインテリア系のライトはよく見かけますが
その中でも特殊なスタイルのライトですね。

結構綺麗な感じの光ですし、
目で直視しても眩しくない、心地の良いライトに
なっています。

すみっコぐらしだけに限らず、
色々なアミューズメント系のランプを見てきましたが
その中でも、こちらは結構お気に入りのランプです。

意外と大きい

私は、暖炉風ランタンを
オンラインクレーンゲームで獲得しましたが、
驚いたのは、その”サイズ”ですね。

実際に到着してみてみるまでは、
”もうちょっと小さいサイズ”を想像していたのですが
到着すると”想像よりずっと大きい”商品だったので
驚きました。

アミューズメント景品のランプ系の中では
結構大きい部類に入るライトだと思います。

”アミューズメント限定商品”と
商品パッケージにも書かれており
市販はされていませんが、
中古のグッズ販売店などを見ると、
売られていることも多いので、
どうしてもの場合は「買う」こともできます。

スポンサーリンク

単2電池が2本必要

動作はUSBケーブルによる充電などではなく、
乾電池になっていて、
「単2の電池」が2本必要になります。

こういったランプで単2電池を使うものは
そんなに多くない印象だったので、
届いた当時、自宅に単2の電池がなく、
後日買い物の際に買いに行くはめになりました(笑)

当然、電池は別売りで
暖炉風ランタンの箱の中に一緒に含まれたりはしていないため、
単2の電池は自分で用意しましょう。

USBケーブルでパソコンにつないだりして
電力を得ることはできません。

準備は簡単!

最初の準備には、特に戸惑うような部分もなく
暖炉風ランタン本体の底面に、
乾電池を入れる電池カバーがあるので
それを外して
(※ドライバーが必要です)
その中に単2の乾電池を2本、入れるだけです。

電池を入れる方向だとか、
そういったこともちゃんと書かれているので
迷うような部分はないかと思いますし、
電池のカバーが外れにくい、ということも
私が持ってる個体では、
特にありませんでした。

電池を入れて、電源スイッチを入れれば
あとは普通にランプがつくので、
用意するのは非常に簡単です。

発砲スチロールが意外と厄介

暖炉風ランタンの中には
発泡スチロールが固定用に入っていて、
最初から少しかすが、箱に付着しているような
状態だったため、
この部分は少し厄介に感じました。

ちょうど獲得したのが冬場だったこともあり、
やたらと発砲スチロールの破片が
手にくっついてきたりもしましたし、
初期の準備よりも、その後始末が大変な
感じでしたね。

特にモードの切り替えなどはない

暖炉風ランタンには
「明るさの調整」や「光り方の調整」などの
機能は存在しておらず、
1種類の光り方のみになっています。

色々な調整ができるような
ランプも、アミューズメント景品には
多くありますが、
これはそういう商品ではない、ということですね。

ただ、言葉では言い表しにくい特徴的な
光り方をしますし、
結構綺麗な感じなので、
すみっコぐらしか、光るものに興味がある人には
ぜひ見てもらいたい感じのグッズです。

スポンサーリンク

非常用の灯りには使えない

実際に部屋を暗くして試してみましたが
非常用の光として利用するためには
ちょっと光が弱すぎるので
(それでも、無いよりはマシですが)
あくまでも、防災用などではなく
インテリア用のライトとして、
利用する感じのものになります。

部屋を明るくする目的では
ほとんど使えないような感じだったので、
その点は注意するようにしましょう!

インテリアとしては、先ほどから
書いている通りにはなりますが
”とてもいい感じ”です。

火は使わないので安心

実際に火が燃えているような、
そんなデザインのランタンですが、
実際に火を使っているわけではなく、
火を燃やしているわけでもないので、
その点は安心です。

子供がいるようなご家庭でも
安心なのではないでしょうか。

当然、ガスなどを使うこともなく、
単2の乾電池2本しか使っていないので、
事故のリスクは低い商品ですね。

当たり前のことですが、
火のように見える光り方とは言え、
火を使っているわけではありませんから、
電源を入れている最中に
直接手で触れたとしても「熱い!」とか
そういうこともありません。

取っ手がついている

外箱の写真を見ると分かるかと思いますが
暖炉風ランタンの上の方には
取っ手がついているので、
持ち運びには非常に便利なデザインになっています。

”ちょっと重そうな見た目”に
見える人もいると思いますが
実際に持ってみれば分かる通り、
特に”重い”ということもありませんので、
その点に関しても、安心ですね。

ランタンをつけたまま、どこかに吊るす、などという
つけ方も、できるので、
インテリアとしては、やはり優れた商品と
言えそうです。

タイトルとURLをコピーしました