マリオカートシリーズを語る!歴代シリーズのレビューと発売年表!

レースゲーム

レースゲーム…
色々なものが発売されていますが、
一番売れているレースゲームとは何か…。

そうです。マリオカートです。

もはやレースゲームの中ではダントツと言っていいぐらい
売れている作品です。

特に日本国内ではまともに売れるレースゲームが
マリオカートとグランツーリスモ、リッジレーサーぐらいしか
現状残っていないのも実情ですね。

今回はマリオカートシリーズについて書いて行きます。

スポンサーリンク

発売年表

〇1992年
07月…スーパーマリオカート

ここがマリオカートシリーズの始まりでした。
今見てみると、この時のマリオカートは大分現在の
マリオカートとは違う雰囲気です。
マリオカートも進化したのですね。

〇1993年
〇1994年
〇1995年

〇1996年
12月…マリオカート64

大ヒットしたシリーズ第2作。
このときから大体現在のマリオカートと似たような雰囲気に
変わっていきました。
後にWiiなどでもダウンロード配信されています。

〇1997年
〇1998年
〇1999年
〇2000年

〇2001年
07月…マリオカートアドバンス

シリーズで初めて携帯ゲーム機に登場。
ちなみに、90万本以上売れていますが、シリーズで
初めてミリオンセラーを達成できなかった作品でもあります。

〇2002年

〇2003年
11月…マリオカートダブルダッシュ

シリーズで唯一二人乗りであることを前面に押し出した
異色の作品。ただ、これはこれでなかなか面白い作品に
仕上がっていた印象です。
こちらもミリオン突破はならず。

〇2004年

〇2005年
12月…マリオカートDS

携帯ゲームのマリオカート第2弾。
マリオカートシリーズでも国内において最大クラスの売上を
誇る作品です。当時の学生さんはプレイした方も
多いのではないでしょうか。

〇2006年
〇2007年

〇2008年
04月…マリオカートWii

大ヒットしていたWiiで発売されたマリオカート。
前回の据置のマリオカート、ダブルダッシュはミリオン突破
できませんでしたが、こちらはミリオン達成。
Wiiハンドルに対応しているのも特徴でした。

〇2009年
〇2010年

〇2011年
12月…マリオカート7

ニンテンドー3DSで発売。この時から空中滑空のシステムなども
採用され、より激しいレースに進化しました。
何故かこの「7」からはナンバリングでシリーズ展開されるように
なっています。

〇2012年
〇2013年

〇2014年
05月…マリオカート8

売上的には不振だったWiiUで発売されたタイトルですが
それでもミリオンセラーを達成した作品。
シリーズで初めて追加コンテンツの配信なども行われました。

〇2015年
〇2016年

〇2017年
04月…マリオカート8デラックス

ニンテンドースイッチで発売。
マリオカートシリーズで移植(バージョンアップ)が発売されるのは
初めてのことでしたが、それでもミリオンを突破。
やはり恐ろしいシリーズです。

〇2018年
〇2019年

今後は?
恐らく、マリオカート8デラックスは9までのつなぎと
思われますから、ニンテンドースイッチにマリオカート9が出るのではないかと
思いますが、どうでしょうか。

マリオカート8のレビュー

2014年にWiiUで発売され、
その後2017年にニンテンドースイッチでも発売されました。

個人的にはシリーズの中でも最高レベルの
出来栄えだと思います。

今後出るであろうマリオカート9のハードルが上がりますね笑

マリオカート8については
マリオカート8のレビューの記事の方に分けてありますので
そちらの方でご覧ください。

スポンサーリンク

マリオカート7のレビュー

マリオカートシリーズの一つで、ニンテンドー3DSで
発売された作品です。空中に飛行する要素などが追加され
陸だけでなく空もレースの舞台になっています。

携帯機では初プレイ!
私が携帯機のマリオカートを初めてプレイしたのは
この3DSの「7」です。
ゲームボーイアドバンスの「アドバンス」やDSの
「マリオカートDS」は遊んだことがありませんでした。

携帯機でも…
やはり携帯機でもマリオカートはマリオカートですね。
しっかりと同じような感覚で楽しむことができました。
外で遊ぶ機会が多い方にとってはこちらの「7」の方が
良いのかもしれません。

先に8を遊んでいた…
ただ、私は先に8を遊んでいたのでそれほど
やり込むことはありませんでした。
8で既に「7」出身のコースをプレイしていたので
「あ、これが元々のパックンスライダーか」というように
普通とは違った楽しみ方もできましたw

内容はいつも通り
空中を飛ぶようになりましたが、8で既に空中も経験していたので
それほど新鮮味はありませんでした。
内容は良くも悪くもいつも通り。
個人的にはマリオカートは好きなので、この安定感も
嫌いじゃありません。
ただ、人によっては「マンネリ」と感じるかもしれませんね。

安く買えた!
これは個人的なお話しですが、マリオカート7、
当時勤務していたのがゲーム屋だったので、
従業員割引で安く買えました^^
良い買い物をしました!

マリオカートはいつでもマリオカート。
安定した出来栄えで買う前から安心です!
携帯機のマリカーは初めてでしたが、問題なく楽しめました!

マリオカートWiiのレビュー

人気のレースゲーム、マリオカートシリーズのWii版です。
Wiiハンドルに対応、ハンドルが1個ソフトに付属
されていました。

Wiiハンドル
マリオカートWiiの目玉と言えばWiiハンドル。
私も実際に試してみましたが…
なんか、、、難しいですね。
マリオカート64やダブルダッシュを良く遊んでいた
せいでしょうか?
結局、ハンドルに馴染むことができず、
ゲームキューブコントローラーでプレイしていました

過去のステージ
マリオカートDSからの要素のようですが、
過去のステージがリメイクされて収録されているのは
個人的に嬉しかったですね。
「DS」はプレイしたことがないので、このシステムは
新鮮でした

相変わらず楽しい!
マリオカートシリーズはいつもながらに楽しいです。
今のところ(8まで遊んで)ハズレなし。
このWiiも例外なく楽しめました。
やはり、中でも対戦は盛り上がりますね。

今回のステージ
今回もバラエティなステージが色々ありました。
個人的なお気に入りは
「メイプルツリーハウス」「ココナッツモール」
そして「レインボーロード」です。
「ノコノコみさき」もなかなか好きな雰囲気・・・

個人的に・・・
マリオカートWii,楽しいのですが個人的には
マリオカートの中では中の下ぐらい…でしょうか。
ハンドル以外に特に特徴がないというか…
マリオカートシリーズに個人的な順位を
つけるのであれば
ダブルダッシュ→8→64→Wii→スーパー→7の
順でしょうか。

アドバンスとDSはプレイしたことが無いので
何とも言えませんが・・・

音楽
音楽はいつものマリオカート!という感じです
一応クラブニンテンドーの景品で
サントラも出てましたね

ちなみに
最後に余談ですが、
このゲームは「Wiiハンドル同梱版」しか
発売されておらず、ソフト単品版はありません。
よく勤務していたゲーム店で聞かれたので念のため。。
どうしてもソフト単品で欲しい!という
場合は中古を探すしかありません。

マリオカートダブルダッシュのレビュー

ゲームキューブで発売された作品で、
マリオカートシリーズの第4作目として発売された作品です。
この作品では、二人乗りをする、というのが大きな特徴でしたね。
カラフルな感じのグラフィックも、なかなか綺麗で、見ていても
楽しい作品に仕上がっていたと思います

バランスの良い作品!
二人乗り、と言うと難しそうなイメージを受けてしまうかもしれませんが、
マリオカートダブルダッシュはそんなことはなく、カンタンに遊ぶことが
できる作品になっていました。バランスとしては、マリオカートシリーズの
中でも良い作品だと思います

かなり遊んだ
当時、兄弟で対戦するなどして、かなり遊んだ記憶のある作品です
オールカップツアーで対戦したりもしていまsたね。
思い出、という部分ではこのマリオカートダブルダッシュは、かなり思い出
深い作品になぅているのは確かです

マシンが豊富に
マシンが豊富に用意されていたのも、当時は新鮮でした。
と、いうのもマリオカート64まではカートは固定だったので、
ダブルダッシュのように、色々なマシンを選ぶことができる!
という仕組みは新鮮だったものです

ステージも思い出深い
やり込んだからか、マリオカートダブルダッシュは、ステージも
思い出深いです。このころは、カービィのエアライドやF-ZERO GX
など、名作レースゲームが次々と生み出されている時期でも
ありましたね。懐かしい限りです

マリオカートシリーズの中でも、個人的には上位に位置する
作品になっています。今ではマリオカート8デラックスが一番かな?
とも思っていますが、これを遊んだ当時は相当はまったものです。
少なくとも、Wiiのやつより、個人的には好きですね。

マリオカート64のレビュー

ニンテンドー64で発売された作品で、
マリオカートシリーズの第2弾で、スーパーマリオカートから
視点など、色々な部分が変更された作品です。
現在のマリオカートシリーズの礎を築いたのはこの作品と
言っても過言ではないかと思います!

かなりはまりました!
小さいころにプレイしたのですが、かなりはまった記憶があります。
一人プレイも楽しかったですし、対人戦も楽しかったです。
毎日のようにマリオカートをプレイしている時期もありましたし、
今でも思い出に残っている作品です!

タイムアタック!
当時、マリオサーキットで1分30分を切ると、カードが貰えるという
キャンペーンをやっていたので、ムキになってプレイしていました笑
当時の実力では1分30秒を切るのにも、かなりてこずりましたが
なんとかできた時の達成感は凄かったです!

ノコノコー!
この前に、スーパーファミコンのスーパーマリオカートも遊んでいました。
その時の私の使用キャラクターはノコノコでした。
が、ノコノコがリストラされてしまったのでヨッシーに笑。
ノコノコのリストラは当時発売の4コマ漫画でもネタになってました。

今見ると…
最近のマリオカートを見た後に、これを見るとやっぱりかなり
グラフィックとしては落ちてしまってますが、楽しさは今でも
変わらないかと思います。特に、人が集まってプレイするマリオカートは
なかなか格別でした!

マリオカートシリーズの対戦はとても楽しいですね!
一人プレイも楽しいですけれど…!
小さいころはまったマリオカート64は、マリカーシリーズの中でも
特に印象強い作品です!

スポンサーリンク

スーパーマリオカートのレビュー

スーパーファミコンで発売された作品です。
マリオのレースゲーム、マリオカートシリーズの第1弾。
この頃からアイテムなどの要素はしっかりと用意
されていました。今とは若干雰囲気が異なります

結構難しい!
最近のマリオカートに比べるとかなり難しい印象です。
遊んだ当時、スペシャルカップのレインボーロードを
初めて走ったときは絶望しました。。
コンピューターの操作するキャラクターが自分では
使えない専用アイテムを使ってきて
「ずるいやつだ」と思ったのは良い思いでです(笑)

ノコノコ使ってました
マリオカート64ではリストラされてしまったノコノコ。
当時、私はノコノコを使っていました。
なので、64でノコノコが居ないと知ったときは残念でしたね
(4コマ漫画でネタにもされてましたが・・・)
ちなみに、64以降はヨッシーを使っています。

ステージは・・・
ステージは使いまわしの風景のところも多いのですが、
それでもやはり個性的で楽しいです。
個人的にはレインボーロードが一番好きですが・・・。

操作の感じが・・・
旧勤務先の都合上、久しぶりにスーパーマリオカートを
プレイする機会があったのですが、
難しいです。。
今のマリオカート(64以降)とは操作の感覚が全然違いますね。
当時は何の違和感もありませんでしたが(笑)

マリオカートの始まりとなった本作、
やはり当時は物凄く熱中しました。
今、遊んでも懐かしいな~と当時を思い出します。
まぁ、さすがに演出面等は今のマリオカートと比べると
格段に落ちてしまいますけどね。。

マリオカート9って出るの?

現在のところはまだそういう発表はありません。
ですが、私の予想としては「発売される」と思っています。
8デラックスはあくまでも新作ではないですし、
1機種に1個出ていることを考えれば9も出ると考えるのが
自然の流れだと思います。

セールス的にも…
マリオカート9が出れば、出るときに現在のニンテンドースイッチの
勢いを維持できていれば、8デラックス以上の売上を
記録するものと思われます。
セールス的にも作らない理由はないのではないかと。。

発売は来年以降?
ただし、現在はまだマリオカート8デラックスが十分に
売れているので、少し間を空けるのではないかと予想。
2020年あたりの、スイッチ中盤期(?)あたりにでも
出すのではないでしょうか。

売上はどうなる?
もしもマリオカート9が発売されれば、
ニンテンドースイッチが衰退さえしていなければ
100万本は軽く突破することでしょう。
それだけの力がスイッチにはあると思います。

内容はどうなる?
8をベースにさらに進化したものになるのではないでしょうか。
8で反重力(?)みたいなシステムが採用されたので、
9ではまた新しいシステムが出てくると思います。

マリオカート9はいずれ出ると思います。
ただ、8デラックスの売上的な問題で、今年ではなく
来年以降になるのではないかと予想してみます。

タイトルとURLをコピーしました