スーパーマリオ64のレビュー!機種ごとの違いや売上も紹介!

アクション

「スーパーマリオ64」は
ニンテンドー64本体と同時発売されたタイトルの一つで、
3Dマリオシリーズ第1弾にあたる作品です。

マリオサンシャインやギャラクシー、オデッセイなどなど
後に続く3Dマリオシリーズの基本を作り上げたのが
この「スーパーマリオ64」ですね。

こちらでは、そんなスーパーマリオ64を実際に
遊んだ感想から、機種ごとの違い、裏技などについて
詳しくお話をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

どの機種で遊べるの?違いは?

まず、スーパーマリオ64には大きく分けて2種類存在しており、
最初に発売された「スーパーマリオ64」と、
リメイク版としてニンテンドーDSに発売された
「スーパーマリオ64 DS」の2つです。
この2つ以外にもたくさんの機種に登場していますが、
それらは、「最初の64」の移植か「DS」の移植かに
なりますので、この2種類のどちらかの移植版、ということになります。

64と「スーパーマリオ64 DS」の違いとしては
・キャラクターデザインの一新
・ミニゲームモードとVSモードの追加
・ルイージ、ヨッシー、ワリオがプレイヤーキャラに。
・タッチペン操作にも対応
・ステージやボスの追加
・スターの数の増加
・ストーリー演出の一部変更
・その他、細かな要素の変更
と、DS版にはたくさんの追加要素・調整が施されています。

他の機種版については最初の「64」か、
リメイク版の「DS」どちらかがベースとなっています。

「マリオ64」と「マリオ64DS」を遊べる機種を
それぞれ順番にご紹介しておくと、

最初の「スーパーマリオ64」は、
ニンテンドー64で発売された後に、
WiiとWiiUのバーチャルコンソール(ダウンロード専売)でも
配信されています。
この2つは、ニンテンドー64で登場した「振動パック対応バージョン」を
ベースとした移植版になっており、基本的な内容は同じですが、
グラフィックが若干綺麗になっていたり、WiiやWiiUならではの
便利な機能を利用することができるようになっています。

また、ニンテンドースイッチで発売の
「スーパーマリオ3Dコレクション」にも収録されており、
こちらは「高画質化」と「サウンドトラックモード(サウンドテスト)」が
追加されています。
(ゲームの基本的な内容は64と同じ)です。

そして、もう一方の「スーパーマリオ64DS」は、
ニンテンドーDSで発売後、
WiiUのバーチャルコンソールで配信(ダウンロード専売)されました。
そのため、WiiUでは
「スーパーマリオ64(64版)」と「スーパーマリオ64DS(リメイク版)」の
両方が配信されているので、間違いのないように、注意しましょう。
DS版とWiiU版の内容は同じで、
画質が若干向上していたり、WiiUならではのシステムで
ゲームが楽しめるようになっています。

今でも完成度が高いと感じる作品

スーパーマリオ64を遊んでから、既に相当な時間が
経ちましたが、私が小さいころに遊んだゲームの一つで、
私の中では「ゲームの元祖」みたいなイメージのある作品です。

まぁ、それは思い出補正ですが、
実際に今、遊んでみてもその内容はしっかり作られており
BGMも含め、非常に完成度の高い作品であるように思います。

グラフィック面はさすがに時代を感じますが、
ゲーム自体は、とても良く出来ている、そんな作品ですね。

グラフィックがどうしても気になる人、
3D酔いしてしまう人など、合わない人もいるとは
思いますが、マリオが好きなら今でも絶対に
遊べる作品の一つであると思いますね。

スポンサーリンク

ステージも個性的

ステージも非常に個性的で、ひとつひとつのステージも
奥深くなっています。
メインステージが15と、クッパステージが3、
あとはおまけステージがいくつか、という感じですが
それぞれ個性的なステージたちですし、
先のステージを早く見たくなるような
ワクワク感があります。

ギミックも豊富で、
絵に飛び込んだ位置で水位が変わる「みずびたシティー」や
大きさが変わる「ちびでかアイランド」、
時計の「チックタックロック」など、それぞれ非常に
工夫されている印象です。

スーパーマリオ64の売上は?どのぐらい売れたの?

スーパーマリオ64の売上は
日本国内では192万本と言われています。
(ニンテンドー64版)。
かなりのヒットを記録したタイトルで
ニンテンドー64の代表作のひとつと言えます。
(Wii/WiiU版等はダウンロード専売なため、不明)

一方、リメイク版にあたる「スーパーマリオ64DS」も
123万本を売り上げており、原作には敵いませんでしたが、
かなりの売り上げを記録しています
(DSのWiiU版はダウンロード専売のため、不明)

ニンテンドースイッチ「スーパーマリオ3Dコレクション」については
判明次第、記載していきます。

ラスボスネタバレ

スーパーマリオ64のラスボスは「クッパ」です。
ラスボス戦の前にも、2度途中で戦うステージが
ありますので、合計3回戦うことになりますね。

最終戦も、1戦目、2戦目と同じ仕組みですが、
地形が崩れたりするために、手ごわくなっています。

また、何故かクッパが身体に謎のペイント?を
施していますね(笑)

倒すと、ピーチ姫は無事に解放され
クッパは立ち去り、ハッピーエンド、という
お約束の展開になっています。

隠し要素や裏技は?

「スーパーマリオ64」及び「スーパーマリオ64DS」の
おまけ要素は、
スターをコンプリート(64版120枚、リメイク(DS)版150枚)
すると、ピーチ城の屋上に上がれるようになるほか、
さむいさむいマウンテンにいるペンギンが
何故か突然太ります。

⇒3Dマリオシリーズの隠し要素は3Dマリオ隠し要素一覧
詳しくまとめてありますので、そちらをご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました