グランツーリスモ7のレビュー!売上・関連情報も徹底解説!

レースゲーム

「グランツーリスモ7」は
2022年3月にプレイステーション5&4に発売の
レースゲームです。

グランツーリスモシリーズ久しぶりとなるナンバリングタイトルで
2013年にPS3で発売された「グランツーリスモ6」以来となる本編ですね。

PS5では初のグランツーリスモ、
PS4では初の本編(今までは外伝のSPORTしか出ていませんでした)
となっています。

こちらのレビューや売上予想などをお話していきます。

スポンサーリンク

発売機種は?機種ごとの違いは?

グランツーリスモ7は下記の2機種で発売となります。

・プレイステーション4
・プレイステーション5

当初は、PS5専用ソフトとして発表されていたのですが、
2021年9月に突如、PS4版の発売も決定し、
PS5とPS4での2機種での発売となりました。

PS5の普及が想像以上に遅れていることも
要因の一つであったと考えられます。

基本的なゲーム内容は同一のようですが、
ハードの性能の差による違いなどは出るほか、
今後、違いに関する情報が発表される可能性もあります。

個人的な購入動機

グランツーリスモ7は、当初、発売日には購入しない予定でした。

私は歴代グランツーリスモのナンバリング全作品と
コンセプト(PS2)、SPORT(PS4)をプレイしていて、
初期シリーズからずっと遊んでいますが、
2021年時点で「今はまだPS5を欲しいとは思えない」という状態で
抽選販売にも一度も応募していない状態だったため
「GT7が出るまでにPS5を買う気になれなければ、今回は中古で」と
いう考えでした。

私はいつも新ハードの購入は
「縦マルチ(新作ソフトが前のハードと同時発売されること)」が
終わってきたら、にすることが多いので、GT7に限らず
PS3時代のバイオ5やGT5などなど、好きなシリーズでも、
「本体を買うまでは買わない」ことが多いので、GT7もそうするつもりでした。

しかしながら、2021年9月にPS4版も発表されたため、
即、発売日の購入を決定しました!
個人的には「PS4とPS5で出るならPS5でやりたい!」とハードを買ってまで
思うタイプではないので、迷わずPS4版の購入を決めた感じですね。

スポンサーリンク

実際に遊んだ感想

グランツーリスモ7を実際に遊んだ感想を
お話していきます。

※私がプレイしたのはプレイステーション4版です。

・グラフィックは十分
グラフィックは普通に綺麗です。
これまでレースゲームを色々プレイしてきましたが、
その中でも綺麗な部類なので、十分に満足できるのではないかと思います。
ただ、私はグラフィック最重視な人間ではないので、その部分の考え方によって
ちょっと意見が変わる可能性もあります。
とは言え、十分綺麗なので、ほとんどの人は気にならない気がします。

・ロードは「よくあるレースゲーム」特別長いとは感じない
ロード時間はそこそこありますが、1分もかかりません。
レースゲームを私のようにたくさんプレイしていると分かると思いますが
「レース前にこのぐらいのロードがある」のは、普通のことで、
特別珍しいことではありません。
特に私はこの点は気になりませんでした。
時間はかかりますが「よくある長さ」です。

・バグはある?ちゃんと動作する?
2回ほど、レース前にアプリケーションエラーが起きました。
(※今後もバグに遭遇したら書きます)
また、配信関係はPS4版は発売直後の現時点ではバグがあり、
配信しようとすると落ちてしまいます。
最低限の部分を調整せず発売したのは、少し疑問が残りますし、
この部分に関しては「厳しい評価」を付けざるを得ない感じはします。
(ただ、これは修正されるはずなので、その点は安心です)

・容量でかすぎ
100GBを発売日時点で超えます。これはちょっと「異常」ですね。
容量は大きければ良いというものではないので、
本編以外の要素を分割(いらない人はダウンロードしなくても済むなど)の
工夫が欲しいところです。
大容量なのは仕方がありませんが、さすがにこの上、
「今後もアプデしていく」となると、容量がでかすぎます。
ある程度の工夫は欲しいところです。

・懐かしい感じもあるGT
初期シリーズのステージの復活は、1からプレイしている私には
嬉しい要素です。
また、GTスポーツが個人的に微妙だったので、
過去作品のようなモードが復活したのも〇です!

ゲーム内ポイントの購入に課金要素は評価できない

プレイを進めるにつれて「ゲーム内のお金」が圧倒的に
足りないことに気づかされました…汗
しかも、ゲーム内のお金を実際のお金で買える「課金要素」まで
ある始末…。
これは、私としては”大幅に評価をマイナス”ですね…
こういうのは「基本無料」のゲームでは良いと思いますが
フルプライスのゲームでこういう課金要素を導入するのは
非常に印象が悪いです。
「原点回帰」を目指していた感じなので、こういうところもちゃんと
「原点」を思い出してほしかったところですね…

フルプライスのゲームでも、
追加ステージや追加モードで「有料追加コンテンツ」は良いと思いますが

基本プレイ無料のゲームみたいな課金要素をGT7に入れる神経が
申し訳ないですが私には理解しがたいですね。

厳しいようですが、忖度なしのレビューなので
はっきりと言わせていただくと、
ゲームは十分良く出来ていると思いますがこの点は
「かなり」印象が悪いです。

今後に期待して改善点を挙げるとすれば
”ゲーム内ポイントの購入に課金要素”は、フルプライスで売り続けるのであれば
次回以降は”廃止”した方が良いと思います。
今後のシリーズ自体の首を自ら絞めているように思います。

一方、どうしてもこの方式でやりたいのであれば
開き直って基本プレイ無料でグランツーリスモを作り、
ユーザーに課金してもらう形式にするしかないと思いますね…
基本プレイ無料形式でしたら、こういうゲームはよくあるので、
それはそれで、悪いことではないと思います。
(※私は前に他ゲームのレビューでも書きましたが
基本プレイ無料のゲームは個人的に好きではない(苦手)なので
個人的には「元のグランツーリスモ」を保ってほしいところではあります)

私自身1からずっとプレイしている
好きなシリーズだからこその、辛口意見です。

制作サイド自身が「グランツーリスモ」という作品を
見失っているような気がしてしまいます。

プレイステーション4でもちゃんと動くの?

グランツーリスモ7がプレイステーション4でも
ちゃんと安定して動くのかどうかをお話していきます。

※私のプレイ環境はPS4スリム(薄型・PROではないやつ)です。
 SSD化も行っていません。

↑の感想で大体書いてしまいましたが
動作自体はちゃんとします!
(現時点でバグ遭遇2回(※アプリケーションエラー)
グラフィック・ロード共に、十分な水準なので、
その点は問題ないでしょう。

グランツーリスモ7の売上予想!

グランツーリスモ7の初週売上を予想していきたいと思います。
(2021/09予想)

今回は久しぶりのナンバリングタイトルですが、
6が2013年と、かなり前のタイトルで、その時とは
ゲーム業界の環境も変わってきてしまっています。

しかし、直近のSPORT(2017年)はあくまでも外伝であり、
売上本数の直接の参考にするのは難しいのも事実ですね。

一応、直近の過去作を見ておくと、
GT6もGTSPORTも集計機関により前後がありますが、
GT6が18万~20万本、GTSPORTが15万本前後とされています。

今回は久しぶりのナンバリングということで、
外伝のSPORTでさえ15万本売れているとなると
それよりは売れそうな気もしますが、
かと言って、6を超えるかどうか、と言われると
また微妙な気がします。

・待望のナンバリング新作
という点は、プラスになると思う一方で、

・PS4とPS5の移行の中途半端なタイミングでの発売
・SPORTの評判があまりよくなかった(特に最初)点

などはマイナスに働きそうな感じがします。

そのような点を総合的に考慮すると、
初週18万本前後かな?と予想してみます。
一部では「PS5が買えるまで待とう」という
買い控えが起きることも予想されます。

PS4版とPS5版の比率ですが、
2022年3月に発売されれば
今とそれほどPS5の普及率は変わっていないと予想されますので、
バイオやテイルズと同じぐらいの比率になるのではないでしょうか。

ただし、今(2021年9月時点)よりも多少は普及していると考えて
仮に18万売上なら「PS4版が12万 PS5版が6万」ぐらいの売上に
なるのではないかと予想してみます。

※ハードの売上比率のほうだけは、発売日がもし延期になったら
変わってくるので、追加で予想します。
売上本数はいつ出ても「18万予想」で変更ありません

スポンサーリンク

売上結果はどんな感じ?

グランツーリスモ7の実際の
初週売上をご紹介していきます。

初週売上は、それぞれ
PS5 73399本
PS4 64565本と、なりました。
※(ファミ通のデータ)

合計でおよそ13万8000本です!
予想よりちょっと売れなかったですね…。

機種ごとの売上は、予想した時点で「集計方法の特殊な部分」を
見落としていたので大幅に外してしまいました…!

PS4とPS5で同時発売のソフトでは珍しく
PS5版の方が売れているように見えますが
これは「PS4版とPS5版がセット」の限定版”アニバーサリーエディション”の売上が
「PS5版にカウントされて、PS4版にはカウントされていない」ためです。

理由としては「売上数字はパッケージ版の数字」であるためで、
アニバーサリーエディションはPS5版ディスク+PS4版ダウンロードコードのセットなので
PS5版の売上に加算されて、PS4版の売上には入っていないものと
考えられます。

そのため、表面上の数字はPS5版の方が上ですが
実際は、アニバーサリーエディションを両機種版の売上に足せば
PS4版の方が遥かに上回っていると思われます。

今回は集計上、特殊な売上の出方になってしまったので
予想も外れてしまいました(汗)

攻略本やサントラは?

グランツーリスモ7の攻略本やサウンドトラックCDは
発売されているのかどうかを解説します。

・攻略本は?
グランツーリスモ7の攻略本は現時点では
発売の予定はありません。
近年のシリーズ作品は攻略本が発売されていないケースが多いです。

・サントラは?
グランツーリスモ7のサウンドトラックCDは
現時点では発売の予定はありません。

タイトルとURLをコピーしました