ニンテンドースイッチの故障体験談!故障から修理まで!

ゲーム

現在大ヒット中の
ニンテンドースイッチ。

そんなスイッチも当然、故障する可能性はあります。
今回は、私が実際に経験した
ニンテンドースイッチの故障体験談を
お話していきます

スポンサーリンク

故障の体験談

突然の故障…
直前まで、普通にスイッチを使えていたのですが、
携帯モードで遊ぼうとした際に、突然、ロゴ画面でフリーズ。
そのまま起動しなかったので、12秒以上の長押しで電源を
切断しました。
しかし、再起動しても再びロゴ画面でフリーズ。。
こ、、これは(笑)
故障でした…
セーフモードみたいなものも使うことができず(笑)

前日から…
関係は不明ですが、前日から
「無線接続(ネット)」が突然出来ない状態になってしまいました。
アクセスポイントの検索をしても、一つも見つからず。
(いつも関係ないアクセスポイントも結構表示されるのに)
なので、仕方なくオフラインで遊んでましたが、、
その夜にこのざまです(笑)
既に壊れかけていたのかもしれませんね。

恐らくハズレ…
購入した本体はハズレだったのでしょう。
思えばマリオカート8デラックスが、何故かフーフーしないと
読み込めなかったり、
PROコンが時々接続不良になったりとおかしなところもありました^^

無料なので
保証期間内なので、任天堂に翌日送りました。
現在は修理待ちですね。
どのぐらいかかるか分かりませんが、マリオオデッセイを遊ぶのは
11月になりそうです(別にかまいませんけれど…)

データは消える
本体が生きていれば引っ越しはできたみたいですが、
本体が力尽きたので、データは原則、消えるみたいですね。
まぁ、過去のデータにあまり興味が無いので別にかまいません。
唯一ザンネンなのはプレイ中のファイアーエムブレム無双。
55時間遊んでましたが、もうやり直す気は起きないので
あれで終了ですね(笑)

ちなみに保証期間内にゲーム機が壊れたのは初めてでした。
ニンテンドースイッチ恐るべし!
(たまたま運が悪かっただけだと思いますが)

修理の体験談

どんな故障?
ニンテンドースイッチを携帯モードで起動した際に
ロゴ画面の状態でフリーズしてしまい、
強制終了して電源を切っても、また起動すると
ロゴ画面から進まない、という症状でした。
何分待っても同じだったため、修理に出すことに…。

発送…
まず、任天堂オンラインのサービスを使って事前に申し込みを
しておきました。
その方が早いとのことだったので。
そして、自分で梱包して着払いで発送。
この作業を「日曜日」に行いました。

到着連絡
その後、郵便の追跡サービスでは、月曜日に任天堂サービスセンターに
到着した様子でした。
で、「受付しました」のメールが届いたのが
「火曜日」の14時ごろでした。

修理…
その後、修理が行われた模様です。いつごろ修理が行われたのかは不明。
そして「金曜日」の19時ごろに、修理品を発送しました、の連絡が。
このメールにはどのような修理を行ったか、などは書かれていませんでした。
また、保障期間中のため、無料修理の場合は
「見積もり不要」としておいたので、特に見積もり連絡などは無く、
そのまま修理が行われた模様です。
見積もりを希望している場合は間に確認が入るので、
もう少し時間がかかると思います。

返送
そして、返送。「土曜日」に到着しました。
ニンテンドースイッチ本体は無事に修理されており、再び使うことが
できるようになったのでした。
フリーズという内部的な問題(?)だったので当然無料でしたよ。
なお、セーブデータに関しては原則消滅するので、
消滅しました(笑)
(※修理当時 現在はオンライン加入者はバックアップ可能です)

思ったより時間はかかりませんでした。
一応公式サイトには1週間~2週間のようなことが書いてあったので
混雑具合によっては、もう少しかかるのだと思います

修理に出すとセーブデータはどこまで消える?

※オンラインに加入していればバックアップから復活可能です

必ず消えるとは限らない
修理の際には、基本、セーブデータは保証されず、
セーブデータが消えることが前提になっていますが、
必ずセーブデータが消えるとは限りません。
セーブデータが残る場合もあります。

オフラインオンリーの場合
まず、オフラインプレオンリーの場合は、
「データは全て消えます」
本体に残っているデータは、データが守れなかった場合、
全て消えてしまいます。

ゲームのセーブデータとダウンロードしたものは
ニンテンドーアカウントを作った場合も、セーブデータと
ダウンロードしたゲームソフトは消滅します。
また、本体の設定関連も、全て消えてしまうので、
ほとんどのデータは消える、ということです。

ダウンロード履歴
オンラインで購入したダウンロードソフトや追加コンテンツの
記録はアカウントのほうに保存されているので残ります。
修理終了後や、データ消去後にアカウントを紐付けすれば、
再ダウンロードが可能になります。
もう一度お金を払う必要はありません
(セーブデータは残りません)

プレイ履歴
ニンテンドーアカウントのほうに記録されているプレイ履歴は
残ります。〇〇を〇〇時間以上プレイ、みたいなやつですね。
これが残ってもあまり意味はないかもしれませんが、
これはセーブデータが消えても残ります

オンラインのレート
オンライン対戦のレートは、アカウントにセーブされているかと
一瞬思いましたが、これは修理後、0に戻っていました。
私のプレイしているゲームはそうでしたが、もしかすると、
ゲームによってはアカウント側に保存されているかもしれません

スイッチを修理に出して消えた場合は、ほとんどのデータが
消えます。ニンテンドーアカウント側に保存されている記録だけが
残る形ですね。