LUCK ROCK(ラックロック)のレビュー!ロックな雰囲気が特徴的!

ゲーム

オンラインクレーンゲームのひとつ
「LUCK ROCK(ラックロック)」を実際に遊んだ感想を
お話していきます。

ラックロックは「CREATE LAB.株式会社」という会社が
運営しており、2018年に設立された
最近誕生した会社になります。

オンラインクレーンゲーム事業や、
広告関連、コンサルタント関連などの事業を
手がけている会社ですね。

会社的な知名度からすると「安心してプレイできるの?」と
少し不安に感じる人もいますが
特にトラブルの報告などはなく、
基本的には心配しなくても大丈夫であるかとは思います。

が、どうしても不安なら、他の大手の
オンラインクレーンゲーム(セガやタイトー、カプコンなどの
ものもあります)を選ぶ方が良いかもしれません
(不安を感じたままプレイしている、というのは良くないですからね…)

では、ラックロックについて詳しく感想も含めて
お話していきます!

スポンサーリンク

無料でプレイしたり、景品ゲットは出来るの?

ラックロックは無料でプレイできるのかどうか。

基本的にオンラインクレーンゲームの類は
ダウンロードや登録だけであれば料金がかかることはなく
このラックロックに関しても同じです。

無料でプレイできるかどうか、ですが、
ラックロックはSMSによる電話番号認証
(そのため、電話番号だけ登録する必要があります)を
すると、登録ボーナスを貰えるほか、
毎日のログインボーナス(通常は1日あたり20ポイント)
貰えるので、無料でプレイ可能です。

消費ポイントは物により異なりますが
100~200前後程度が多いですね。
そのため1週間から2週間程度に1回ペースで無料で
プレイすることができます。

発送は無料なの?

ラックロックの配送は、
「1週間に1回、無料配送チケットがもらえる」という
システムになっており、それを使えば
無料で発送してもらうことが可能です。

仮に無課金で景品を獲得した場合でも
無料で発送してもらうことは可能なので
完全無課金でも景品は獲得できる、
ということになります。

無料配送チケットは週1回月曜日配布で、
チャージ(2枚貯めたりはできない)はできません。
チケットがない場合は有料での発送となります。

スポンサーリンク

雰囲気が独特

色々なオンラインクレーンゲームを
プレイしましたが、ラックロックは
その中でも雰囲気が独特なクレーンゲームですね。

やってること自体は他のオンラインクレーンゲームと
大差ないのですが
「ロック」とあるだけあって、メニュー画面や
クレーンゲームの台などが「ロック風」な感じで
賑やかになっているほか、
BGMもロック調になっているなど、
他とは「異なる雰囲気」が演出されています。

プレイに何か関係はあるのか?と言われると
ないのですが(汗)、雰囲気作りと
差別化には成功しているかな、という印象ですね。

景品の種類は豊富

景品の種類はなかなかに豊富で、
グッズから食品系、日用雑貨系、ゲームまで
色々な景品があります。

かなりの量の景品があるので、
景品的には申し分ないと思いますし、
十分ではないかと思います。

ジャンルも特に偏っている印象は
ないですね…

強いて言うのであれば、
景品数が非常に多いので、
どれに挑戦するか迷ってしまう…
ぐらいでしょうか(笑)

動作はどんな感じ?快適?

ゲームプレイ自体は私の環境では
特に目立つラグのようなものは感じず、
快適にプレイ出来ています。
他のオンラインクレーンゲーム共々、
特に問題ない感じですね。

ただ、私はパソコンからプレイしているのですが
メニュー画面は、非常に景品が多いせいか、
若干読み込みに時間がかかってしまったり、
動作が怪しくなってしまったり
するような印象はありました。
メニューの絞り込みで特に読み込みに時間が
かかっている…という感じですね。

タイトーやどこでもキャッチャー、
とるモなど、他社のオンラインクレーンは
快適に動作しているので、
私の環境が悪い可能性もありますが、
動作が他の比べると鈍くなりやすい可能性はあります。

「たこやき」形式が多い

ラックロックの台は「たこやき」形式が
多い印象を受けます。

たこやきはクレーンでボールをとって、
それが当たりの穴に入れば獲得できる!
というタイプのやつですね!

もちろん、他のクレーン台もありますが
たこやきが非常に多い感じなので、
そのあたりは好き嫌いが分かれるかもしれません。

なお、たこやきであれば運が良ければ
「1発」でも当たりの穴に入る可能性は
0ではありませんので、
無課金限定でプレイしている人は
挑戦してみても良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

攻略方法は?

基本的には他のオンラインクレーンゲームと同じで、
クレーンゲーム自体のノウハウを覚える感じですね。

他の人がプレイ直後の「落ちそうな状態のやつ」に
チャレンジするのも一つのテクニックです。

無課金で景品獲得を目指す場合や
「クレーンゲーム下手だからなぁ…」という場合に関しては
「たこやき」形式のものにチャレンジすることを
おすすめします。

「たこやき」形式であれば
上でも書いたように、アームを動かすテクニックは
ほとんど必要なく、運次第によるものが強いので
場合によっては1発獲得できます。
そのため、腕前に自信がなかったり
無課金でゲットしたい!という人は
「たこやき」に挑戦してみるのが良いのではないでしょうか。

私も、他のオンラインクレーンゲームになりますが
たこやき形式で1発で獲得できてしまった(?)ことは
何度かありますので、試してみると良いと思います!
(そう簡単に当たりに入るものではありませんが
繰り返していればもしかして…!ということですね!)

タイトルとURLをコピーしました