ネットキャッチャーネッチのレビュー!取れるの?どんな感じ?

その他ジャンル

ネットキャッチャーネッチは
オンラインクレーンゲームのひとつで、
ニンテンドースイッチやPS4向けにも
配信されているサービスです。

スイッチでは2018年12月から
配信がスタートされました。
その後、PS4でも2020年7月から配信されています。

実際にネットキャッチャーネッチを
遊んでみた感想やコツ、
本当に景品が取れるのかどうかなどに
ついて、お話していきます。

私が遊んだのはニンテンドースイッチ版に
なりますので、
スイッチ版ベースでお話をしていきます。

スポンサーリンク

遊んでみた感想は?

スイッチ版のネットキャッチャーネッチを
遊んでみました。
遊んでみた感想をお話していきます。

同じくスイッチで無料ダウンロードが
可能な「クレーンゲームトレバ」のほうも
遊んでみましたので
そちらとの比較もしていきます
(現時点でスイッチで遊べるオンライン
クレーンゲームは、今回お話するネッチと
もう一つ、クレーンゲームトレバの2つになります)

※⇒クレーンゲームトレバは別記事でお話しています!

・ネットで遊べるクレーンゲーム
ネットで遊べるクレーンゲームで
景品を獲得すると実際に発送してもらうことができます。
景品の種類はそこそこですが、
新商品もしっかり入っていて、
眺めていて楽しい感じですね。

・処理落ちは?
ネットの回線状況等で、ラグが発生することも
ありますが許容範囲内、という感じでしょうか。
「クレーンゲームトレバ」もやったことがありますが
トレバよりいい感じです。

・メニューが不便
メニュー画面が、いちいち読み込みが入るので
なかなかスムーズに見ることができずに
少し不便です。
クレーンゲームトレバをやってみると、
このあたりは雲泥の差を感じます
(トレバはすいすいと進みます)

・景品は取りやすいかも?
景品は比較的取りやすいかもしれません。
「クレーン」のほうはあまりプレイヤーがいないので
なかなか景品が手前に来ませんが
「たこやき」のほうは、本当に入るので
運次第では誰でも取れるはずです。
(私も何個か景品を獲得しました)

・発送は早い
ネットキャッチャーネッチの景品発送は
早いですね。
これまで何回か獲得しましたが
全て翌日か、その次の日には発送されて
その翌日に到着しています。
同業の「クレーンゲームトレバ」は結構遅いので、
この点は優れていると思います。

簡単に書くとこんな感じでしょうか。
下記でもう少し詳しく解説していきます

景品は取れるの?

景品は、ちゃんと取れます。
クレーンの台もたこやきの台も
獲得できるので、この点は安心して下さい。

私はクレーンでも、たこやきでも
どっちでも獲得したことがあります。

特に、たこやきの台は、
ボールが1個も入っていなくても
当たりのところに一発で入る可能性も
ある(実際に入ったことがある)ので、
狙いどころではないでしょうか。

良い意味で変に細工されていない
クレーンゲーム、という感じがします。

スポンサーリンク

無料プレイでも景品は取れるの?

定期的にログインボーナス配布が
行われており、課金しなくても
ある程度プレイすることができます。

が、無料だと景品取れないんじゃないの?と
つい思ってしまう人もいるかもしれません。

が、景品は取れます。
私も無料体験してみたことがありますが、
景品はしっかりと取れて
ちゃんとすぐに発送されてきました。

「無料だからどうせ取れない」
と思う人もいると思いますが、
ちゃんと取れるので、
まずはログインボーナスで体験してみて
気に入ったら課金してみるのも
良いかと思います。

景品獲得のコツは?

まず、クレーンの方を狙うなら
「落ちそうなもの」を狙うか
課金して連続でプレイするしかありません。
無課金の場合は、落ちそうなものを
狙うしかないですね。
誰かがプレイし終えたあとで、
落ちそうになっているものもあります。
ただ、あまり人口がいないので
案外真ん中に置いてあって動いていない(取れない)が
多いのも事実です。
根気よく落ちそうなのを探すか
課金するかしかないかな、と思います。

一方、たこやきの方は、
一発でも、当たりのところに入ることがあるので、
おすすめです。
プレイ回数を少なく、景品獲得したいなら
たこやきがねらい目でしょうか。
一見、ボールをクレーンですくい、落とす、という
2段階動作なので取りにくいと感じるかもですが
こちらの方が取りやすいはずです。
こちらだとテクもあまり必要ないですからね。

個人的には「長筒台」と表示されているもので
アームの長さが短いタイプが
一番取れやすいような、そんな気がします。

プレイ人口はどのぐらい?

プレイヤーはそんなに多くない印象です。
あまり待ち時間なくプレイできるのと
ラグが少ないのは魅力的でしょうか。

同業で、同じくスイッチで登場している
クレーンゲームトレバの方が
圧倒的にプレイヤーが多い印象ですが
待ち時間も長くなることがあるので
ネッチの方がこっそり遊べる感じです

景品の種類は…?

最新作はしっかり入荷されてますし
ある程度の数があるので
十分だとは思いますが
同じくスイッチで配信されている
「クレーンゲームトレバ」と
比べると半分にも満たない量なので
少しさみしい感じはあるかもしれません。

スイッチでプレイされている方は
トレバも無料なので(ダウンロードは)
一度覗いてみると、
その違いが分かるかと思います。

まとめ

個人的には
メニュー画面の動作速度が
早くなればな~…って思いますね。

同じくスイッチで配信されている
トレバのメニュー画面のように
快適に動作するようになれば
より遊びやすくなると思いますし
プレイ人口も増えるのではないかと思います。

タイトルとURLをコピーしました