WRCシリーズ全作品の隠し要素・裏技まとめ!

レースゲーム

WRCシリーズは、
実在するレースを題材としたレースゲームで、
多数の作品が展開されています。

近年でも毎年のように新作が発売されている
根強い展開が行われているシリーズです。

WRCシリーズ全作品の隠し要素と裏技をご紹介していきます。

スポンサーリンク

WRCの秘密を知る!

WRCシリーズ全作品の隠し要素・裏技を順番に
ご紹介していきます。
上の目次から気になるタイトルを選んで、
参考にしてみてください。

近年のシリーズには特にアンロックされるような要素や
裏技がない作品も多いですが、
初期シリーズには隠しコードなどが豊富に用意されていました。

WRC ワールドラリーチャンピオンシップ 隠し要素・裏技

(プレイステーション2用ソフト)
2002年3月14日発売

・難易度「エキスパート」が追加される
難易度ノーマルでゲーム本編をクリアする。

・隠しコード
エクストラモードのシークレットで特定のコードを入力すると、
それぞれ対応した効果をタイムトライアルモードで得ることができる。
(※レース中に効果を発揮するもの以外はタイムトライアルモードに限らず
効果が発揮される)

ontheceiling…
画面が上下反転する。

evopower…
車のスピードが速くなる。

thatsstupid…
車の車内がむき出しの状態になる。

wibblywobbly…
画面が特殊エフェクトつきで表示される。

imgoingcrazy…
残像エフェクトがつくようになる。

floatylight…
リプレイで車が空を飛ぶようになる。

opensesame…
全ステージが解放される。

gimmebonus…
ボーナスステージが遊べるようになる。

スポンサーリンク

WRCⅡ EXTREME 隠し要素・裏技

(プレイステーション2用ソフト)
2003年4月24日発売

・WRC-X1が出現する
WRCモードの難易度プロフェッショナルをプレイし、
フィンランドのレースで入賞(3位以内)する。

・WRC-X2が出現する
WRCモードの難易度プロフェッショナルをプレイし、
イタリアのレースで入賞(3位以内)する。

・WRC-X3が出現する
WRCモードの難易度プロフェッショナルをプレイし、
オーストラリアのレースで入賞(3位以内)する。

・コードで色々な効果を得ることができる
オプション内のシークレットで、下記のコードを入力すると
それぞれ特殊な効果を得ることができる。

EVOS…
隠しステージやボーナスカーを全て解放する。

KANGAROO…
マシンの性能が通常とは変わる

NITRO…
マシンの加速がUPする。

NOREAR…
マシンが「FF」の挙動に変更される。

PUSHME…
マシンが「FR」の挙動に変更される。

CHROME…
マシン表面の質が変わる。

FLIPLEFT…
ハンドル操作が左右反転する。

LUNAR…
ステージ中の重力が変化する。

SATALITE…
ゲーム中の視点が追加される。

UFOPTER…
ステージ上空にUFOが出現する。

DISCO…
ステージ内のライトアップが変更される。

MOBLUR…
特殊なエフェクトが発生するようになる。

SWAY…
ステージ内の観客などが、左右に動くようになる。

WRC3 隠し要素・裏技

(プレイステーション2用ソフト)
2004年5月27日発売

・全ての車とコースをアンロックできる
モードセレクト画面で「クイックモード」に
カーソルを合わせた状態で、スタートボタンを13回押し、
そのあとに〇を押す。
成功すると効果音が聞こえて、全ての車がアンロックされる
(通常はゲームの進行と共に順次開放されていくもの)

WRC4 隠し要素・裏技

(プレイステーション2用ソフト)
2005年4月7日発売

・コードで特殊効果を得ることができる
ゲームでプロファイルの名前を「SECRETS」にし、
「トロフィールーム」⇒「シークレット」⇒「シークレットの解除」の
順番に進み、下記のコードを入力すると、コードに応じた効果を
得ることができる。

plainfoolish…
車のエンジンの音が変化する。

macadam…
車が衝突した際の衝撃が強くなる。

shieldofsteel…
車がダメージを受けなくなる。

ithurts…
車のダメージが蓄積されると動かなくなる。

peasouper…
ステージが霧に包まれる。

spikedjuice…
ステージの道路がウネウネするようになる。

nooneherebutus…
コ・ドライバーの声がニワトリの声に変更される

mintyfresh…
コ・ドライバーの言語が変化する。

cast rate…
コ・ドライバーの声が高い声に変わる。

antipo dean…
ゲーム画面が上下反転の状態になる。

needglasses…
ゲーム画面がボヤける。

fishy fingers…
トップビュー視点が追加される。

tough guys…
CPUが強化される。

WRC(PSP)隠し要素・裏技

(PSP用ソフト)
2006年3月9日発売

PSP版「WRC」の隠し要素や裏技の情報は
特にありません。

スポンサーリンク

WRC FIA World Rally Championship 隠し要素・裏技

(プレイステーション3&XBOX360用ソフト)
2011年4月14日発売
※国内ではサイバーフロントより発売。
※PS2で発売されたタイトルと題名が似ていますが、別物です。

「WRC FIA World Rally Championship」の
隠し要素や裏技の情報はありません。

WRC2 FIA World Rally Championship 隠し要素・裏技

(プレイステーション3&XBOX360用ソフト)
2012年2月16日発売
※国内ではサイバーフロントより発売。
XBOX360での同シリーズの発売はこのタイトルで最後に。

「WRC2 FIA World Rally Championship」の
隠し要素や裏技の情報はありません。

WRC3 FIA ワールドラリーチャンピオンシップ 隠し要素・裏技

(プレイステーション3&Vita用ソフト)
2013年1月31日発売
※国内ではサイバーフロントより発売
この作品から、次回作の4まではプレイステーションVitaでも発売。
サイバーフロントがこの後解散したため、サイバーフロントによる
WRCシリーズの展開は、この作品が最後に。

「WRC3 FIA ワールドラリーチャンピオンシップ」の
隠し要素や裏技の情報は特にありません。

WRC4 FIA ワールドラリーチャンピオンシップ 隠し要素・裏技

(プレイステーション3&Vita用ソフト)
2014年7月24日発売
※国内ではスクウェアエニックスから発売。
PS3、Vitaでの発売は国内では最後となった作品。

「WRC4 FIA ワールドラリーチャンピオンシップ」の
隠し要素や裏技の情報はありません。

WRC6 隠し要素・裏技

(プレイステーション4用ソフト)
2017年3月23日発売
※国内ではPS4初となる同シリーズ。
6よりインターグロー(後のオーイズミアミュージオ)が国内販売を担当。
※「WRC5」は日本国内未発売のため、番号が飛んでいます。

「WRC6」の隠し要素や裏技の情報は特にありません。

WRC7 隠し要素・裏技

(プレイステーション4用ソフト)
2017年11月16日発売
※国内ではオーイズミアミュージオより発売

「WRC7」の隠し要素や裏技の情報は
特にありません。

WRC8 隠し要素・裏技

(プレイステーション4用ソフト)
2020年2月6日発売
※国内ではオーイズミアミュージオより発売。

「WRC8」の隠し要素や裏技の情報は
特にありません。

WRC9 隠し要素・裏技

(プレイステーション4&5&ニンテンドースイッチ用ソフト)
2021年9月30日発売(プレイステーション4&5版)
2022年1月27日発売(ニンテンドースイッチ版)
※国内ではオーイズミアミュージオより発売。
※PS5とスイッチでは「9」が国内初登場。
※海外から1年近く遅れて発売されたため、国内では1か月後に
続編の「WRC10」が登場するという異例の事態に。

「WRC9」の隠し要素や裏技の情報は
特にありません。

WRC10 FIA世界ラリー選手権 隠し要素・裏技

(プレイステーション4&5&ニンテンドースイッチ用ソフト)
2021年10月28日発売(プレイステーション4&5版)
2022年4月21日発売(ニンテンドースイッチ版)
※国内では3gooが発売を担当(オーイズミアミュージオから変更)

「WRC10 FIA世界ラリー選手権」の隠し要素や裏技の
情報は特にありません。

タイトルとURLをコピーしました