THEトランプパーフェクトコレクションのレビュー!収録ゲームは?

その他ジャンル

ニンテンドースイッチ向けに発売された
「SIMPLEシリーズ for Nintendo Switch Vol.2
 THE トランプ パーフェクトコレクション」を
実際に遊んだ感想や、売り上げの予想、
収録ゲームの一覧などをそれぞれお話していきます。

※私が遊ぶのはパッケージ版になりますので、
レビューはパッケージ版の発売後(予約済み)となります。
売上予想などをする都合上で、予約したソフトは
先に記事を書いています

スポンサーリンク

パッケージ版も後から発売!

THEトランプパーフェクトコレクションは、
2022年3月にダウンロード専売で発売され、
この時点ではパッケージ版は存在していませんでしたが、
後の2022年9月にパッケージ版も発売されることが
決定しました。

後からパッケージ版が発売されるタイプですね。

スイッチのシンプルシリーズのVol1にあたる
THEテーブルゲームは最初からパッケージ版も
同時発売されていたので、
出来れば個人的にはそっちの発売形式の方が良いですね…笑

私はパッケージ派なので、
先にダウンロードで買ってしまって後からパッケージが
出てしまうとガッカリしてしまいます…笑
(今回はたまたま「ダウンロードだけなら買わなくていいや」と
見送っていたので良かったです!)

どうせ出るなら、ダウンロード版と同日でなくても
先に発表しておいてほしい…ところです。

今回のことがあったので、今後、スイッチのシンプルシリーズは
ダウンロード専売で欲しいものが出ても
「パッケージが出るんじゃないか…」と、すぐには買えない状況に
個人的になってしまいました。

この点は…個人的なマイナス点ですね。

ただ、ゲーム自体とは関係ないことですし、
ダウンロード版でも良い方には全く関係のないことなので、
↑のことは気にしなくても大丈夫です
あくまで私のレビューなので…!

収録されているゲームは?

パッケージ版でもダウンロード版でも
下記のゲームが収録されています。

・クロンダイク
・フリーセル
・スパイダーソリティア
・カップル
・大富豪
・ハーツ
・七並べ
・ページワン
・テキサスホールデム
・ブラックジャック

全部で10種類ですね。

クロンダイクからカップルまでの4種類は一人用、
大富豪からブラックジャックの6種類は対戦可能な
ゲームになっています。

オンラインプレイにも対応しているので、
その点も嬉しいところですね。

スイッチのシンプルシリーズのVol1にも収録されていた
ゲームが少し被っていますが、
まぁ、そこそこ充実した内容だとは思います。

欲を言えばスピードとか、ダウトとか
そのあたりも欲しかったかも??

スポンサーリンク

個人的な感想

THEトランプパーフェクトコレクションを
実際に遊んだ感想をお話していきます。

・ベースはTHEテーブルゲームと同じ
モードメニューの感じやアンロック要素、
効果音などは先に発売されたスイッチの
「THEテーブルゲーム」と同じ感じです。
ただ、THEテーブルゲームにも入っていた
ブラックジャックとテキサスホールデムは
ちゃんとデザインは多少変わっています。

・チャレンジモードで色々アンロック
一人プレイの場合でも、THEテーブルゲームと同じように
チャレンジモードが用意されているので、
なかなか遊び応えもあります。
フリー素材のような絵柄ですが、背景を次々とアンロックしていくのは
やり込み要素としては良いと思います。

・ゲーム終了時のテンポが少し悪い
チャレンジモードの最後に、英文が複数回出て、
それをスキップできないので、若干そのあたり、テンポが
悪いような気がします。
そんなにひどいわけではないですが、何度もプレイするので、
もう少しトントンと進んでくれるとありがたかったと思います。

・ルール説明が引き続き分かりにくい
THEテーブルゲーム(Switch)の時も書きましたが
各ゲームのルール説明が引き続き分かりにくいです。
写真なしで、無駄に分割して説明しているので、
かなり分かりにくいように思いますね。
収録されているのは定番ゲームなので、
トランプパーフェクトコレクション内で説明を読むより、
知らないゲームはネットで調べた方が分かりやすいと思います。

・少し種類が少ない
上でも少し書きましたが若干ゲームの種類が少ないように思います。
まぁ、この値段なら仕方がないことですが、
あともう少し種類があると良かったように感じます
(スピードとか、神経衰弱とか、ババ抜きとか)

トランプパーフェクトコレクションの売上予想

スイッチのTHEトランプパーフェクトコレクションの
売上を予想していきたいと思います。
(DL版の売上本数は不明のため、パッケージ版の売上となります)

・条件は厳しい
ダウンロード版が、パッケージ版の半年ほど前に
発売されてしまっているため
”発売を心待ちにしている人”は既に購入済みに
なってしまっている可能性もあり、
パッケージ版の売上としては非常に厳しいものに
なるかと思います。

・発売時期も厳しい
元々本作はそこまで売れるとは思えませんが、
翌日の9/9にはニンテンドースイッチの大作ソフトとも言える
「スプラトゥーン3」が発売を迎えます。
それを考えると、発売時期としてもかなり厳しい時期に
設定されている、ということは否めません。

・Vol1ですら…
スイッチのシンプルシリーズは、先にTHEテーブルゲームが
発売されており、こちらはパッケージ版・ダウンロード版共に
同時発売でした。
しかし、それでも売上は初週「1568本以下」であったために、
本作はさらにその下を行くと推測されます。

・予想は…
上記の要素を総合的に判断すると
初週売上は「1000本前後」と考えられます。
スイッチのユーザー層には合っているゲームだとは
思いますが、条件的に厳しすぎるのと、
元々売れるとしても、ジワジワ売れるタイプの
ゲームだと思いますから、初週売上は
かなり厳しい結果になるはずです。

実際の初週売上は…?

THEトランプパーフェクトコレクションの
実際の初週売上をご紹介していきます。

売上結果は「2062本以下」(ファミ通ランキングより)でした。
30位までにランクインできていないため
”30位のソフトより低い売上”ということしか分かりませんが、
いずれにせよ厳しい結果になった、ということになりますね。

今後のスイッチでのシンプルシリーズの展開は?

Vol1のテーブルゲームのレビューを書いた時点では、
「Vol1で終わることが最近は多い」と書きましたが
スイッチのシンプルシリーズは、現時点でVol3まで
展開され、テーブルゲームの時に書いたような
心配は無くなりました。

トランプコレクションが3月(DL版)に発売後、
6月にはTHEバスフィッシングも発売、
現時点ではVol3までが展開されています。

ただ、プレイステーション1や2の時の
シンプルシリーズのようにVol100を超えるような
勢いはやはり、難しいと思いますので
このまま順調に進んだとしても
Vol10前後が限界ではないでしょうか。

私としてはTHEブロックくずしとかTHEヘリコプターとか、
久しぶりに遊んでみたいですが、
なかなか難しいでしょうね…笑

タイトルとURLをコピーしました