タッチカービィ スーパーレインボーのレビューと考察!

アクション

タッチカービィスーパーレインボーは
WiiUで2015年1月に発売されたソフトですね。

WiiUで発売されたカービィは、
これが最初で最後になってしまいました。

こちらでは実際に遊んだ感想とBGMの感想
ラスボス考察、関連商品情報をまとめました。

スポンサーリンク

個人的な感想

ニンテンドーDSで発売されたタッチカービィの続編で
タッチペンとゲームパッドを使って、カービィをゴールへと
導いていくアクションゲームです

ゲームは面白い!
ゲーム自体は面白いです。
定価が3800円なのにもかかわらず、なかなか
しっかりとした内容になっていると思います。
おまけ要素などもそこそこありました。。

BGMが良い!
BGMは良い感じです。新曲でも良い曲は色々ありましたし、
各ステージでアイテムを回収すると、過去作品のアレンジBGMを
聞けるようになるのも嬉しいところ。
アレンジだけで30曲以上あるので
これを聞くために購入するのもアリ(?)

テレビでやりたい!
せっかくの据置機のカービィ!!なのですが
タッチペンで操作するため、メインで見つめるのは
ゲームパッド!
…すみませんテレビでやりたいです、はい(笑)

ステージ数は…
ステージ数は流石にいつものカービィより
少な目で、ボスも使い回しがありますが、
そこそこの量はありますし、この値段を考えれば
十分すぎるぐらいではないかと思います。

グラフィック
粘土っぽいほんわかとしたグラフィックですね。
カービィシリーズらしいと思います。
個人的には毛糸のカービィよりもこちらのカービィの
雰囲気の方が好きです。
ただ、サウンドテスト画面のカービィが
たらこ唇に見えてしまうのは違和感w

値段も安いですし、カービィシリーズ好きなら
買っておいて損はないと思います。
アクションとしてもそこそこ楽しめますし、
何よりBGMが最高です。

BGM感想

タッチカービィスーパーレインボーは音楽が全体的に
良いですね!100曲以上が収録されており、過去作の
アレンジBGMなども楽しめます!

新曲!
新曲も相当な量、用意されています。バリエーションチェンジ
なども多い印象。外伝作品ではありますが
個人的にはカービィらしい良い曲が多かったですよ。
個人的には
「森林の戦い」「恐ろしい船」「潜入!ガラクタ工場」
「洞窟を抜けて」「対決!ダーククラフター」などが
お気に入りです^^

アレンジ!
ゲーム内でアイテムを収集すると、
過去作のアレンジBGMを聴けるようになります!
これが良いんですよね…!
アレンジが30曲以上入っていて、
過去のカービィシリーズの名曲がアレンジされています。
カービィのエアライドのアレンジまであったのは
驚きです。
個人的に「月影の帝都セクトラトア」のアレンジが
良かったですね^^

サウンドテスト
サウンドテストモードもしっかりと用意されていました。
お気に入り曲を設定する機能などもあり、
充実したサウンドテストになっています。
カービィシリーズにはサウンドテストがあるのは
良いことですね!

定価も安いのでカービィシリーズのサウンドを聴くために
購入するのもアリです!
アレンジBGMはゲームクリアしないと手に入りませんので
クリアする必要はありますが、
それほど難しいことではないと思いますよ

ラスボス考察

ラスボスは虹色のようなカラフルな色をした謎の雲、
ダーククラフターでした。
クレイシアの中に潜んでいた真の黒幕です。

クレイシアは?
世界の色を奪った事件の表向きの黒幕。
しかしながら実際は本当の黒幕、ダーククラフターに体を
乗っ取られていただけであり、カービィに倒された後は
正気を取り戻してカービィに協力することに。

ダーククラフターの目的…
その目的は本編内では語られておらず不明です。
自分の色(本来の色は黒)を虹色にしていたことから、
自分をカラフルにしたい、とかそういう案外単純な目的
だったのかもしれません。。

ダーククラフターとの戦い
ダーククラフターとの戦いはロケットモードで
戦うことになります。
シューティングゲームのような戦いですね。
カービィシリーズは不思議と最後のほうにシューティングでの
戦いが用意されていることも多いような…

カービィに倒されたあと…
カービィに倒された後は、そのまま消滅し、
自身の腕的存在のグラバー共々、姿を消しました。
倒されて消滅したのか、ドサクサにまぎれて逃亡したのかは不明です。
まぁ…もう登場することは無さそうですけれど(汗

黒い雲との関係…
星のカービィシリーズの初期に登場していたダークマター族との
関係は作中では語られておらず不明です。
他人に憑依しているあたりも「64」の黒い雲たちと共通点が
ありますが…。

突然登場して、あっけなくカービィに倒されて消滅してしまったので
その正体や目的には謎が多いボスでした。
そもそもそこまで深く考える必要も無いのかも知れませんけどね!

関連商品まとめ!攻略本やサントラは?

攻略本は?
攻略本は1社だけ発売されています。
小学館から発売の任天堂公式ガイドブックになりますね。
しっかりと全モード、全ステージの攻略が行われています。
おまけの読み物みたいのはないですが、攻略本としては十分です。

サントラは?
タッチカービィスーパーレインボーのサウンドトラックCDは
発売されていません。カービィシリーズはサントラが登場することも
多いですが、こちらの作品は、一応シリーズ本編ではないので、
サントラは登場しなかったようです。

一部CDに…
ただし、カービィカフェのサウンドトラックや、
星のカービィ25周年オーケストラコンサートのCDの楽曲の一部に
タッチカービィスーパーレインボー出身の曲が一部
アレンジされて収録されています。ほんの少しですが、
CDでタッチカービィスーパーレインボーの世界を楽しめます。

サウンドテストは?
ゲーム内にサウンドテストが用意されているので、そこで存分に
音楽を楽しむことは可能です。
また、サウンドテスト専用に作られた過去作品のアレンジ楽曲も
収録されているので、サウンドテスト目的でも楽しめるかもしれません

他の関連商品は?
その他の関連商品は、あまり見かけません。
後々のシリーズでも、本作は外伝作品であるためか、
音楽がアレンジされたり、キャラが登場するようなこともなく、
本編とは異なる扱いを受けています

関連商品としては攻略本が発売になっています。
サントラなどは発売されていませんが、ゲーム内のサウンドテストが
充実しているので、そちらで音楽を楽しむようにするしかありません。
ゲーム自体は安いので、WiiUを持っている人は
遊んでみるのも良いと思います。