マリオパーティ(NINTENDO64)のレビュー!ミニゲームアイランドがイイ。

パーティゲーム

「マリオパーティ」は、
NINTENDO64の時代に初登場し、
その後、長い間シリーズ展開が続いている
マリオシリーズの中でも人気のシリーズの一つです。

そんなマリオパーティシリーズのうち
”初代”にあたる作品「マリオパーティ1」を
実際に遊んだ感想をお話していきます。

スポンサーリンク

初代を遊べる機種は?

初代マリオパーティを遊べる機種は
現時点では下記の通りになっています。

・NINETDNO64
・ニンテンドースイッチ

現時点ではこの2機種となっており、
それ以外の機種では発売されていません。

ニンテンドースイッチの
「ニンテンドースイッチオンライン追加パック」で
配信されるソフトに選ばれるまでは、
初代マリオパーティは一度も移植が行われておらず、
WiiやWiiUのバーチャルコンソールでの配信もされていませんでした。

なお、スイッチ版は単体販売は行われておらず、
スイッチオンライン追加パックの加入者特典として
配信されているため、
遊ぶためにはスイッチオンラインの追加パックに加入する必要があります。

※私が遊んだのは64版とスイッチ版(配信後)です。

基本はこの時点で完成している

マリオパーティシリーズも色々とルールが
変わったりしていますが、
根本的な基本となるルールは1の時点で既に
完成しています。

最近のマリオパーティと比べると大分シンプルですが、
それでも十分に当時は楽しめたものです。

まだマンネリ感もなかったからか、
ゲームのボリュームとしては最近のマリオパーティの方が
圧倒的に上だとは思いますが、
新鮮味はこの時の方がありましたね。

スポンサーリンク

ミニゲームも個性的!ただし、種類は今より少ない

ミニゲームも非常に個性的なものが多く、
歴代シリーズほぼ全てを遊んでいる私も、
1のミニゲームは特に印象が強いです。
(最初に遊んだから余計にそう感じるのかもしれませんが)

個人的なお気に入りゲームは
「のっかれボール」「ぷかぷかアイランド」「はたあげヘイホー」ですね。
どれも印象強いミニゲームでした!

ただ、ミニゲーム自体は今のものよりも少なく
50種類ちょっとしかなく、
一人用ゲームも多いので、現在のマリオパーティ基準で見ると
少し寂しさを感じる部分はあるかもしれません。

ボードマップは今より豊富

初代だからか、ボードマップには力が入っており、
全部で8種類ものボードマップ(隠し含む)が
収録されています。
それぞれの規模も大きく、
最近のマリオパーティはボードマップの数が
減っているので、逆に多く見えるぐらいですね(笑)

例えば、現時点での最新作「マリオパーティスーパースターズ」は
ボードマップ5つでしたし、
その前の「スーパーマリオパーティ」に至っては4つで、
最近はミニゲームの方に力が入っている印象です。
(ミニゲーム自体は好きなのでそれでも私は良いですが)

ミニゲームアイランドがとてもイイ!

1の最大のポイントは個人的には
「ミニゲームアイランド」だと思っています(笑)

ワールドマップのようなものを進みながら
一つ一つミニゲームをクリア(条件をクリアする)していく
モードなのですが、これがとても好きでしたし、
マップ画面も良い感じに出来ていて、
マリオパーティシリーズ全作品の中でも
かなり好きなモードの一つです。

クリアしたステージをやり直したりもできて、
”一人プレイでミニゲームを遊ぶモード”としては
とても素晴らしい出来栄えだったと思います。

それだけに、3以降このモードが無くなってしまったのは
残念ですし、2の「ミニゲームコースター」も
1の「ミニゲームアイランド」よりは自由度が低く、
イマイチだったので、
1を遊ぶことがあれば、ぜひこの”ミニゲームアイランド”を
おすすめしたいところです。

リメイクっぽい立ち位置の「マリオパーティスーパースターズ」では
復活してくれると少し期待していましたが
結局しませんでしたね(笑)

アイテムショップのシステムは特殊

1ではボードマップ中にアイテムを買う要素はなく、
ゲーム中にためたコインで、色々な効果を発揮できる
アイテムやコレクションなどを購入できる要素が
用意されていました。

このあたりは、ちょっと今のマリオパーティとは
異なるシステムでしたが、
意外とやり込み要素としては個人的には好きでした。

スポンサーリンク

スティックを回すゲームが多い

スイッチ版(現時点では配信前なので)で
どうなるかは分かりませんが、
64の初期の頃はスティックをぐるぐる回すミニゲーム
(テレサの発電のやつとか)が結構ありました。

その後、あまり見かけなくなったので
もしかするとあの動作でコントローラーのスティックが
壊れる…とか、そういうことがあったのかも、しれませんね。

当初は品薄だった

私が子供の頃に発売された1ですが、当初は
”品薄”で、品切れているお店が結構あるような状態でした。

最近のマリオパーティは、最初からある程度生産されているので
「マリオパーティがどこのお店でも売ってない!」なんてことは
滅多にありませんが、
当時はなかなか見つからなかったものです。

今になって考えてみると、
何だか新鮮な気もしますが。
(※地域によっては普通に買えた、等はあるかもしれません)

2以降は、とりあえずそういうことは
起きてなかったと思います。

この後の作品も…

マリオパーティシリーズは、1以降も
ナンバリングは全て、外伝作品も据え置き系は
全て遊んできましたが
やっぱり最初だけあってインパクトは1が一番
あったような気がします。

私が一番好きなのは5か6(決めがたい)ですが、
1もかなり好きな部類です。

最近の中では「スーパースターズ」が好きですね。

※攻略情報は、
マリオパーティシリーズ全作品の隠し要素・裏技
参考にしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました