ガンダムゲームを語る!売上予想や酷すぎる実態!

シミュレーション

ガンダムシリーズ。

ゲームでも、色々な作品が発売されていて
人気シリーズのひとつになっています。

こちらでは、そんなガンダムシリーズの
過去作品の売上予想(発売当時にしたもの)や、
恐るべき悲劇を語ります

スポンサーリンク

人気のガンダムシリーズ

ガンダムはゲームでも色々な分野で
発売されており、数十万本クラスの
売上を記録することも多いです。

一方で、評価が非常に悪く
価格が暴落してしまうような作品がある、
というのも事実になりますね…

売上関係と裏話のお話をしていきます。

ガンダムバーサス売上予想

(発売日前当時に書いたものです)

バーサスシリーズの最新作
ガンダムシリーズの中でも人気のある部類の
ガンダムバーサスシリーズの最新作で、対応機種は
プレイステーション4。ちょうど時期的にも良いタイミングですし、
新作の多い7月の中では、今週発売されるソフトは比較的
少ないので、そういう意味でも良いタイミングだと思います。

前回の売上
前作にあたる機動戦士ガンダムエクストリームバーサスフォースは、
初週売上6万9000本でした。
なかなかの数字です。今回も…と言いたいところではありますが、
ちょっとこの”前作”に問題があるのです

前作が…
しかし、前作のVitaソフト、
機動戦士ガンダムエクストリームバーサスフォースが、、
大変なことをしてくれてしまいました(汗
このソフト、ダウンロードコンテンツ商法などがあまりにも酷く、
発売直後から超不評状態。
当時、私は新品ゲームを取扱いしている店に居ましたが
酷いモノでした。。

発売日翌日には新品で買う人が居なくなり、
中古で売りに来る人が続出。
「こんな酷いゲーム見たことないぞ?」ってレベルでした…

勿論、在庫も数十本単位で余りましたよ…。
この時の不評ぶりから、警戒している人も
ある程度はいるのではないでしょうか?

今回の売上は?
フォースの不評がなければ同じぐらい行くかな~と思いたい
ところですが、機動戦士ガンダムフォースの大不評があるので、
ちょっと売上は落ちる気がしますね…。
とはいえ、ガンダムファンは一定数いらっしゃいますし、
今回はプレイステーション4での発売ということで
ある程度は売れると考えて、
初週売上は5万本前後と予想しておきます。
もうちょっと売れないような気もしますが
果たしてどうなるのでしょうか。

前作で大失敗しているので、今回も同じことを繰り返すほど
バンダイナムコゲームスさんは愚かではないと思います。
今回は期待できるのではないでしょうか?

ガンダムバーサス初週売上!

(売上判明直後当時に書いたものです)

初週の売上は12万1278本でした!
結構行きましたね…
お店の消化率も程よい感じで、品切れ続出にはなってませんが、
ちょうど良い感じで消費されているような状態みたいです

予想は…
前作の大不評もあり、
5万本前後…と予想していましたが、
全然ハズレてましたね(笑)
あのVitaの機動戦士ガンダムエクストリームバーサスフォースの
お店に積み上げられた在庫がトラウマになっていて、
低い売上を予想してしまいました。。

よく売れた…
今回のガンダムはよく売れたと思います。
前作のエクストリームバーサスフォースが相当失敗しているので、
どうなることかと思いましたが、
めげずに買われた方も多かったみたいですね。
前作の初週売上の倍近く売れてるので、
その売上の凄さが分かります。

ただし…
現時点で、アマゾンなどの評判を見る限り、
前作のエクストリームバーサスフォースに続き、
評判がかなり悪いようです。。
このままだと、また値段がすぐに下落してしまう
気がしますが…。
次回作は厳しい結果となりそうです。

後からアップデート?
後からアップデートであれこれ増やすのは
良いのですが、最初に色々な機能が不足している状態だと、
お店側にすぐに中古があふれて、結果的に値段が
下落しているので、
お店を知る立場としてはあまりおススメできません・・・
最初から作り込んだ方が良いかと^^

ガンダムバーサス 通常版と限定版の違い

通常版のほかに、期間限定生産プレミアムGサウンドエディションと
いうものも発売されます。
基本的な内容は同じですがプレミアムGサウンドエディションには
色々な特典がついていますよ。

限定版の内容
では、プレミアムGサウンドエディションの内容を見ていきましょう。

・追加コンテンツの無料&先行配信
ダウンロードコンテンツ(有料)として
配信される予定のガンダムバトバトスルプスを無料で
ダウンロードできるコードが封入されます。

・追加楽曲
通常版の楽曲に加えて35曲の追加楽曲が収録されています。
収録曲のリストは公式サイトなどで確認できます。
好きな曲がある方は注目ですね。

違いとしてはこの2つですね。
楽曲は別に…という方は通常版を購入すると良いと思います!

価格の違い
当然、通常版と限定版では価格に差があります。

このガンダムバーサスの場合は、
通常版が8200円+税、
限定版が11200円+税となっており
税抜で考えると3000円の差になっています。

限定版の内容物に3000円の価値を見いだせるかどうかで
購入を考えると良いと思います!

あまりにも酷すぎるNewガンダムブレイカー

Newガンダムブレイカーとは?
ガンダムブレイカーシリーズの最新作で、ガンプラを
題材とした作品になっています。
これまでに1,2,3とシリーズ展開されており、今回はその
ガンダムブレイカーの新作となっていました。

悪すぎる評判
アマゾンなどのレビューを見る限り、軒並みの低評価。
ここまで凄まじい低評価がつくことは珍しく、
実際にプレイしていない人のレビューがあるにせよ、
ここまで酷いと、本当に酷いのでしょう。

早すぎる値崩れ
そして、発売から1か月も経過していない時点でアマゾンなどでは
新品が2000円台です。定価の半分以下。
信じられない速度での大暴落です。
ここまで一気に値段が下がるのは、珍しいことですし、異常事態です。

ゲーム店には大迷惑
ここまですぐに値崩れすると、最初に仕入れた分は、滞留在庫となり、
赤字になるのはほぼ間違えないです。
バンダイナムコさんで言うと、PS3のジョジョ、Vitaのガンダムフォースなども
そうでしたが、本当にお店にとっては大損害となります

アプデで対応しても遅い
アップデートもされていますが、それでも値崩れはもう戻りません。
中古の買取も大暴落しています。
これを繰り返していれば、バンダイナムコさんのゲームの入荷数は
各ゲーム店などから減らされることになるかと思います。
実際、ジョジョの続編は、大幅に入荷数を減らされています。

ゲーム屋にとっては迷惑な話かと思います。
私は既にゲーム屋を退職していますが、
ジョジョやガンダムの山は忘れられません。Newガンダムブレイカーも
そうなっているのでしょう。
はっきり言って、ここまで酷い状態は、かなり珍しいです。

SDガンダム ジージェネレーション ジェネシスのスイッチ版変更点

どんなゲーム?
SDガンダムシリーズの一つで、ニンテンドースイッチでは
初登場となるガンダムゲームになります。
自分だけの部隊を編制して、様々な戦いを勝ち抜いていくタイプの
シミュレーションゲームに仕上がっています。

他機種からの移植
完全新作ではなく、他機種からの
移植となっています。
既にプレイステーション4とプレイステーションVitaで発売された作品の
ニンテンドースイッチ版というかたちになります。

追加コンテンツを収録!
他機種版で配信された追加ダウンロードコンテンツを全て
予め収録した作品になっています。
合計1200円分ものダウンロードコンテンツが、スイッチ版では最初から
全て搭載されているので、たっぷりとSDガンダムの世界に浸ることができます!

スイッチならではの…
ニンテンドースイッチでの発売なので、当然のことながら
家でも外でも楽しめる、というのは一つの魅力になりますね。
携帯モード、テーブルモード、TVモード…自由に遊ぶことができるので
他機種版に比べると遊びやすいかと思います。

ウォーシミュレーションゲーム
SDガンダムは、ウォーシミュレーションゲームとなっており、
マス目を移動して、敵に対して様々なアクションを起こすことで、
ゲームが進んでいきます。
ユニットの編成や動かし方など、戦略性が重要になるゲームです。