ダライアスコズミックリベレーションのレビュー!違いや売上も徹底解説!

シューティング

「ダライアスコズミックリベレーション」は、
ダライアスシリーズの2タイトルを収録した作品です。

プレイステーション4とニンテンドースイッチ向けに
発売のこの作品を徹底的に語っていきます。

実際に遊んだ感想はもちろん、収録タイトルの解説、限定版の違い、
売上などについてもお話していきます。

スポンサーリンク

収録されているタイトルは?

収録されているタイトルはふたつです。

・GダライアスHD
・ダライアスバースト アナザークロニクルEX+

のふたつですね。
どちらも完全新作、ということではありませんが
Gダライアスの方はHDリマスター化されているほか、
バーストの方は新規ミッションなども追加されています。

GダライアスHDの感想

「GダライアスHD」の感想をお話していきます。

・思ったよりもキレイに!
GダライアスはPS版とタイトーメモリーズ版をプレイ済みですが、
このHD版は思った以上にキレイになっていますね。
実際にプレイしてみると、だいぶ感じ方が変わってきます。
もちろん、元のグラフィックでも遊べるのもポイントです。

・相変わらずの安定ぶり
私にとってのダライアスシリーズデビューがこのGダライアスだったので
思い出深い作品です。
当時(PS1版)で遊んだ時の思い出がよみがえる感じですね!
BGMも懐かしいです!

・キャプチャーギャラリーやアチーブメント
ゲーム内に達成目標が用意されており、やり込みに
対応しているのも嬉しいところです。
また、キャプチャーした敵が記録されていく
キャプチャーギャラリーも個人的には嬉しかったですね。

・欲を言えば…
欲を言えばPS1版にあったボスラッシュモードも
収録されていれば、さらに完璧だったような気も…
あくまでも「欲を言えば」です笑

・中断セーブも
中断セーブも自由自在なのは良いことですね。
(もちろんネットランキングに記録されないなどの配慮もあります)
セーブファイル数が想像以上に多く(30以上)、
これだけあれば↑のボスラッシュを疑似的に作ることも可能ですね笑

GダライアスHD単体のレビュー
別記事でさらに詳しく解説しているので、参考にしてみて下さい!

スポンサーリンク

ダライアスバースト アナザークロニクルEX+の感想

続けて「ダライアスバースト アナザークロニクルEX+」の感想も
お話していきます。

・膨大なやり込み要素
私はPS4版クロニクルセイバーズでこの作品も
遊んでいますが、相変わらずのやり込み要素にびっくりです!
シューティングでここまでぎっしり詰め込まれている作品も
珍しい感じですね。

・新イベントも!
新しいイベントも用意されているので、
こちらは新鮮な感じに!
カニの戦闘曲が無理やり使われているのも笑いました。

・画面は狭い
普通のテレビでプレイすると、どうしても
画面は狭く感じてしまいますね
(これは、アーケード版の筐体サイズが特殊だったためです)
まぁ…これはこれで良いのですが、気になる人は気になるかもしれません。

・振動が若干強すぎかも?
オプションで設定できるので良いのですが、
PS4版の場合、初期設定の振動がやたら強く、
音が気になるレベルでした。
一応、気になった点なので挙げておきます
(タイトル画面からオプションに行けば設定できます)

個人的な購入動機

私はシューティングゲームが好きで、
その中でも特に、横スクロールのシューティングが好きです。

グラディウス、アールタイプ、ダライアスあたりは
特に好きな部類なので、
これも当然買い、という感じで、流れるように購入決定、
という感じでした。

特に「Gダライアス」は私が初めてプレイした
ダライアスでもあり、
そういう意味ではとても思い出深い作品なので、
より購入意欲が増した、と言う感じでしょうか。

機種に関してはPS4とスイッチ、どちらも持っているのですが、
私は据え置き派で、携帯モードでプレイする可能性は低く、
トロフィー機能も(おそらくあるであろう)PS4版を
選びました。

収録タイトルの単品での販売はないの?

GダライアスHDとダライアスバースト アナザークロニクルEX+、
どちらかひとつだけ欲しい!という人もいると思います。

この2タイトルは、それぞれ単品販売も存在しており、
3800円+税で、ダウンロード専売にはなりますが
どちらかひとつだけを購入することも可能になっています
(ただし、2つ購入する場合は、割高になってしまいますので
どっちか一つだけ遊びたい!という場合のみ
単品販売を利用しましょう!

また、単品販売の場合、パッケージ版はありませんので
ご注意下さい)

通常版と特装版の違いは?

ダライアスコズミックリベレーションには
通常版と特装版が存在します
(※パッケージ版)

その違いを解説します。

まず、今回は、最近タイトーが同じようなスタイルで
発売している「ダライアスコズミックコレクション」や
「スペースインベーダーインヴィンシブルコレクション」とは違い
”特装版でしか遊べないタイトル”は存在しません。
この点は、賛否両論だったので
親切になった、と言えるのではないでしょうか。
(前回のダライアスのコレクションは、
+1万円払わないと、入ってないタイトルがある、という状態でした)

そのため、ゲーム内容は同じで、
特装版にはゲーム以外の下記の特典がついている、
という感じになります。

・CD「DARIUS THE OMNIBUS III -邂逅-」
・DARIUS ODYSSEY -COZMIC VOYAGER-
・DVD「DARIUSBURST ANOTHER CHRONICLE Live in O-EAST -revolt-」
・1/12 ダライアスバーストAC 筐体ペーパークラフト

アルファベットばかりで分かりにくいかもですが
簡単に言えば、アレンジCD、ライブDVD、設定資料集、ペーパークラフト。
この4つが付属されている、ということです。
価格は1万円ほど差があるので、
これらの特典を見てみて+1万円する価値が、
自分の中であるかどうか、を考えてみて、購入するかどうか、決めましょう。

スポンサーリンク

ダライアスコズミックリベレーションの売上予想

ダライアスコズミックリベレーションの
初週売上を予想していきます。

参考になるのは、2019年発売の「ダライアスコズミックコレクション」
でしょうか。
今回はプレイステーション4でも同時発売とは言え、
基本的には同じような流れになると予想します。

この、前作ともいえる「コズミックコレクション」の
初週売上は5000本ちょっとでした。

ちょっと厳しめな数字ですね。

では、今回はどうでしょうか。

今回は2機種になったこと、
そして特装版のスタイルを修正したことは、プラスに
なるとは思うのですが、
逆に「ダウンロード版同時配信(単品あり)」
売上(売上数字はパッケージ版の売上なのです)には
マイナスになります

よって、コズミックリベレーションの初週売上は
前作からプラスマイナスゼロの、初週5000本程度と
予想します
(PS4版の方が、ジャンル上、売上比率は高そうな気がします
3000:2000ぐらいでしょうか)

初週売上結果は?

ダライアスコズミックリベレーションの
初週売上結果をご紹介していきます。

初週売上は
スイッチ版が「5341本」
PS4版が「3540本」でした。

予想より若干売れていて、スイッチ版の比率の方が高かったですね!
スイッチの勢いには凄まじいものがあります!

私情をお話すると、シューティングはとても好きなので、
前作(コズミックコレクション)より売れて一安心です(笑)

隠し要素や裏技は?

「ダライアスコズミックリベレーション」の
隠し要素や裏技をそれぞれご紹介していきます。

こちらは実際にソフトが発売された後に
プレイし、確認してから追記していきますので
もうしばらくお待ちください。

タイトルとURLをコピーしました