バイオハザードヴィレッジ ゴールドエディションのレビュー!違いは?

アクション

「バイオハザードヴィレッジ ゴールドエディション」は
2021年5月に発売された
「バイオハザードヴィレッジ」の追加コンテンツを
セットにした商品で、
2022年10月に発売の商品となります。

こちらでは、そんなゴールドエディションの収録内容、
追加コンテンツ部分の感想、
通常版との違い、売上などをそれぞれ解説・予想していきます。

※こちらではゴールドエディションの違いと
追加コンテンツ部分の感想をお話します。
バイオハザードヴィレッジ本編の感想やネタバレ、売上については
バイオハザードヴィレッジのレビューのほうを
参考にしてみてください!

スポンサーリンク

ゴールドエディションの収録内容は?

バイオハザードヴィレッジ ゴールドエディションには
下記の内容が収録されています。

・バイオハザードヴィレッジ本編(※本編自体の内容は同じ)
・追加コンテンツ「ウィンターズエクスパンション」
・バイオハザードREバース ダウンロードコード

この3つになりますね。

ヴィレッジ本編と、2022年10月配信の追加コンテンツ、
そして元々ヴィレッジに付属されていた特典・REバースが
それぞれ付属されています。

通常版との違いは?

ゴールドエディションと通常版の違いは
「追加コンテンツがセットになっているかどうか」のみです。

他の本編の部分と、おまけで付属されてくる
オンライン専用タイトルの「バイオハザードREバース」については
変わりません。

”追加コンテンツセットでお得になった作品”が
ゴールドエディション、ということですね。

なお、追加コンテンツの「ウィンターズエクスパンション」は
単体で購入できますので、
既に「バイオハザードヴィレッジ」自体を持っている人は、
新たにゴールドエディションを買い直さなくても、
遊ぶことが可能になっています。

スポンサーリンク

ウィンターズエクスパンションの内容は?

ゴールドエディションに新たに追加される
「ウィンターズエクスパンション」の内容は
下記の通りになっています。

・新シナリオ「シャドウズ オブ ローズ」
本編にも登場したイーサンの娘・ローズが成長した
16年後の物語を描く新規シナリオです。
記憶の世界を舞台に、本編とはまた違う恐怖を
体験できるシナリオになっています。
主人公はローズで、三人称視点が採用されています。

・サードパーソンモード
本編は一人称視点でしたが、追加コンテンツを購入すると
サードパーソンモード(三人称視点)でも、本編を
遊べるようになります。
バイオハザード4から6までのような視点で
遊ぶことができ、イーサンの姿もたっぷり見ることができます。

・ザ マーセナリーズ アディショナルオーダーズ
本編にミニゲームとして収録されていた
ザ・マーセナリーズに追加ステージと追加キャラ3体が
追加されます。
クリス・ドミトレスク夫人・ハイゼンベルクの三人が追加されるので
新しい感覚で楽しむことができます
(ドミトレスク夫人とハイゼンベルクが使えるのは初めてですね)

ウィンターズエクスパンションの感想

追加コンテンツ「ウィンターズエクスパンション」の部分を
実際に遊んだ感想をお話していきます。

「本編」と「REバース」については既に別記事で
レビューを書いているので↑から、参考にしてみてください。

こちらでは追加コンテンツ部分についてお話していきます。

※実際にウィンターズエクスパンションが配信されてから
プレイして、記述していきますので
もうしばらくお待ちください。

シャドウズ オブ ローズの考察・ネタバレ

※配信後に実際にプレイしてから追記します。
配信後までしばらくお待ちください。

・ラスボスは?
現在準備中です。

・作中の犠牲者は?
現在準備中です。

・ラスボス予想
(2022年6月時点での予想)
正直、ラスボスを予想するのは7の追加シナリオの時とは
違い、かなり難しいですが(あの時はルーカスが残ってたので)
PVを見る限りでは仮面をつけたデュークみたいなやつが
怪しいですね(笑)
このデューク自体は、記憶の世界が舞台とのことで、
本編でイーサンと会ったデュークとは限りませんが、
デューク本人であろうとなかろうと
これがラスボスな気がします。

ゴールドエディションの売上を予想

(2022/06予想)

バイオハザードヴィレッジ ゴールドエディションの
初週売上を予想していきます。

実際に現時点ではパッケージ版が存在するかどうか
不透明なので
”あったとしたら”ですが、
売上本数自体は、あくまでも追加コンテンツ同梱版なので、
あまり数字自体は伸びないと思います。

既に、昨年ヴィレッジを買った人は
追加コンテンツを単体で買うでしょうから
ゴールドエディション自体を買うことは
ないと思いますからね…。

そのため、パッケージ版が出たと想定して、
売上は全機種で1万~2万程度になると予想します。

ただ、その後ジワジワと伸びたりすることは
あるかもしれませんね。

売上の比率はPS4版>PS5版>XBOXSeries版>XBOXONE版に
なると予想します。

昨年、ヴィレッジが発売された当時は
PS5版をPS4版が圧倒する売上だったので、
あれからおよそ1年半が経過したタイミングでの
発売とは言え、まだPS5版が上回るほど
普及しているとは、あまり考えられません。

スポンサーリンク

実際の売上結果は?

バイオハザードヴィレッジ ゴールドエディションの
実際の売上結果をお話していきます。

なお、パッケージ版がなかった場合は、
売上数字は公表されないために、
こちらでは売上をお伝えすることはできません!

タイトルとURLをコピーしました